交付決定

| コメント(3) | トラックバック(0)

住宅セーフティネット整備推進事業 の交付決定通知がきました。

それはそれで、また提出書類があります。「執行状況報告」「中間報告」……。
なんぼ書類書かせんねん。20日の決定でも31日に中間報告。ああ。

で、この制度、「住宅確保要配慮者」を入居者として募集しなければいけないのですが。
募集資料に説明書くの難しいです。
お役所から「この文言をいれてください」と指定されてるのがあるんです。

「高齢者世帯・子育て世帯・障害者世帯又は所得(月あたりの収入)が214,000円を超えない世帯がご入居できます」

なのでこれを書かなきゃなのですが。
わかんないよ! コレ。でも入れなきゃ補助金くれないらしい。

所得制限のない高齢者世帯・子育て世帯・障害者世帯はまぁいいとしましょう。
それ以外の世帯には収入制限があるわけですね。
国の制度の収入制限なので、ようするに所得制限なのですが。

「所得(月の収入)が214000円以下の方」

月の収入、と書いてあるのがまず紛らわしい。
実際には所得制限なので、各種控除が影響します。それも影響する控除としない控除がある上に、扶養控除の取り方が源泉徴収上は今月から取り扱いがかわりましたよね。
でもこの制度は去年の10月29日からです。計算方法を書いたエクセルシートが配布されてはいるんですが、税制変わるのに言及がない。
なので、

「どうしたらいいの?!」

と質問したのですが、まだ返事ありません。質問がめじろおしで、順番待ちだそうで……。
そうでしょうねぇ、ツッコミどころ満載だもの。

担当部局がわからんものを、申込段階では借主さんだってわかんないと思うよ……。

ちなみに配布されている計算シート(エクセル)では、扶養者がいない給与所得者の場合、年収388万円の世帯が一応の目安になります^^;

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/1385

コメント(3)

交付決定とのことでおめでとうございます。
多少でも、補助金なり、税制優遇があるのですよね。

私も、先端事業開発の補助金に応募したことがありますが、本質でない部分で 書き方が駄目と言われて大変な思いをしました。

でも一番困るのは、ご指摘の通り、結果通知までは発注さえ出来ない点です。 ビジネスはタイミングが重要ですから、結局 独力で買ってあてにしないことにしました。
投資を刺激するならば、ある期間に応募して、実際に投資した人の中で選んでも良いのだと思います。 それならば補助金詐欺などの無くなって、本気でやる人しか応募しませんから。
あの応募用紙の面倒くささを考えると、退職者:行政書士やコンサルの雇用対策のように思えてきます。(笑)

所得制限の件、私も凄く疑問があります。

条件を満たしているかの判断の責任は、誰にあるのでしょうか?
大家さんや募集側(仲介)ならば、個人情報の取り扱いが必要です。
これは審査と同様と考えても良いのですが、入居者の妥当性については責任を持てませんよね。 審査は、万一間違っても、判断した人が結果責任を負います。 入居者が虚偽申請をしたり、家主や仲介が善意で間違った場合は、どうなるかが不明です。

お役所や関係機関が審査するなら責任は完結しますが、その審査に時間がかかると、貸す側では大変な気がします。
また、入居者にとっては、条件審査と入居の審査と二段ですから、これも辛いです。

コメントありがとうございます。
何回か質問電話を担当課にかけていますが、電話の向こうは戦場のような状態のようです^^;

賃貸だって客商売ですから、所得制限以上の人も断るつもりはありません。募集広告は指導に従いますが、「そうでない方はご相談」です。
お客さんの間口を狭めるのは嫌なので、姑息ですが……。
要件満たせなかった部屋については、交付金を返納しようと思ってます(なので計算基準を聞いたのですが、よくわかりません^^;)

>投資を刺激するならば、ある期間に応募して、実際に投資した人の中で選んでも良いのだ

そうですよね。私も事後応募の方が不正も起こりにくいしよいと思います。
「住宅確保要配慮者」を断ってはだめなのと、それ以外の人はことわらないといけないのとは全く違いますし。

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

最近のコメント

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2011年1月26日 00:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「住宅セーフティネット整備推進事業」です。

次のブログ記事は「不法投棄と盗難」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。