UR賃貸

| コメント(2) | トラックバック(0)

12/5(日)の日経新聞トップ記事。「都市機構 高額賃貸住宅を売却」

うんうん、とうなづきながら読みました。人の払った税金使って何やってんだUR、といつも腹立たしくURの広告見てましたから。
もっともこんな高額物件は私の周りにはないので、へぇ~という感じで、URの家賃が安いという印象も、30~40年クラスの物件を除いてはありません。
うちのあたりじゃ、新しいUR賃貸は周辺相場よりも家賃高いので^^;

そんなところで今日電車の中で、

マンション設備改修の手引

マンション設備改修の手引

価格:2,900円(税込、送料別)

を読んでました。
テレビ共聴線のレベル増強なんとかならないかと。縦配線ってやつで、ブースターによる増強もやってますが、そろそろ限界と言われてます。

マンション設備の特徴と変遷を読みますと、日本の住宅の発展に公団というのは本当に大した役割を果たしてきたんだなぁ、としみじみ。
役割を終えた感のあるURですが、引き際をどうかうまくやってほしいと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/1377

コメント(2)

UR賃貸は、東京南部でも相場よりも高いです。
昔は空き住宅は抽選でしたが、最近では空きの物件があります。
民間に販売する前に、広い敷地を利用して駐車場経営をするだけでも随分と利益は改善できるのだと思います。民間なら規定ギリギリにするパブリックスペースを余裕でとっていますので(笑)
結局、民間に移して利益が出るのは当然で、捨て値で転売する割には素人の私でも思いつくような問題を放置していますので...

>地デジ対応:大家さんには面倒な問題ですね。
私も、知人が経営するアパートで、映りが悪いと聞き、行ってみました。
1)ブースターの位置
アンテナの後に入れるのが鉄則なのに、分配して各階に入ってブースターを入れていた。
費用対効果が悪い典型。 まず全体の構成を見直し。

2)インピーダンスの不整合
分離先のケーブル長が各階ごとに違いが大きいので、弱い階は映りが悪い。
分離後のインピーダンスを整合。

3)ケーブルをケチった
各階に引き込む長いケーブルに特性が悪い3Cケーブルを利用、なぜか階ごと部屋までの配線には高価な7Cケーブルを使用。 
3C採用の理由は、長いから安いのにして貰った、受ける工事側もどうかと思う(怒)
ブースターをいくつも飼う値段を考えれば、ケーブルの値段なんて安いでしょうに。

結局、各層へのケーブルを7Cより安い、5Cに変えて、余ったブースターは工事会社にお引き取り頂きました。(笑) 私の工賃はタダですから、ケーブルの費用よりブースターの引き取り費用で十分賄えました。

地デジ導入に関連して、お勧めのHP:「ボクにもわかる地上波デジタル」です。 
大阪人(?)らしいサービス精神にあふれています。 問題解決チェックとQ&Aが素晴らしい。こういう所は文化の厚みを感じます。
http://www.geocities.jp/bokunimowakaru/

東京でも高いんですか!
じゃあ、相場より安いURの高級賃貸って、いったいどこのことなんでしょうね……。
パブリックスペースが多いのはURの魅力だと思います。民間の目でみればもったいないですが……。あれだけのパブリックスペースのある物件を好きなだけ道楽でできればシアワセ……。

TV、詳しいご教示ありがとうございます!
うちの状況を引き比べてみます。
正直なところ、部屋ごとに五月雨式にジャックを増やしているのもよくないのでしょうね。。。。

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

最近のコメント

  • 武水しぎの: 東京でも高いんですか 続きを読む
  • 五反田猫(外資社員 あらため): UR賃貸は、東京南部 続きを読む

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2010年12月 7日 23:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「つけるぞ! 太陽光」です。

次のブログ記事は「伸びざかり」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。