築38年SRCの大規模改修工事例

| コメント(2) | トラックバック(0)

「大家さんのひとりごと」に「38SRCの大規模改修工事例①」「38SRCの大規模改修工事例②」をUPしました。

「台所」「成実三昧」も更新。

実家の母から、ヤマハのポイントリフォームを教えてもらいました。
ヤマハのシンクはかわいくて、昔から狙ってたんです。でもずっと費用であきらめてた。
天板だけいけるのか!? と色めき立ってチェックしたら、流し台・コンロ台の交換でした。
いままで非対応だったことのほうが信じられない……。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/1367

コメント(2)

こんにちは。大規模改修記事見ました、というより通り過ぎていいものかどうか!ゥゥッ![E:capricornus]。外壁ひび割れを補修した後は次回の修繕が容易なように弾性塗膜で仕上げをして…、ゥゥ言いにくいッ…スタッコ調厚塗りは…ウーンどうでしょう?次が修繕しにくいのでは??。修繕の第一の目標は躯体保全(長持ちさせる)機能保全(防水とか)それから次にリニューアルと考えてます。でもさすが勉強されてますねッ[E:happy01]

コメントありがとうございます。
お尻がむずむずしますでしょう^^;
この物件ぐらいの年代になると「次」があるかどうかは微妙なので、わかってて割り切るのはアリだと思うのですが、それなら見た目にここまでお金をかけるかなぁ、と率直な疑問がわいてきます。

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

最近のコメント

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2010年10月 3日 20:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「築38年SRC造 エントランスに気合いのはいりまくった大改修物件 ②」です。

次のブログ記事は「新築物件で雨漏り?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。