DIY終わり!

| コメント(0) | トラックバック(0)

ペンキ塗り、シート貼りと終わって、残りのクリーニングと一部の部屋のクロス貼りを業者さんに引き継ぎました。

だって、ご入居が決まったから!(^ ^)!
DIYで通すと絶対に間に合わない^^;

さて、この物件は先日も書いた給湯器が懸案の物件です。
16号FF式を追いだきにしたいよう! と叫んでいる物件。
ぼちぼち気の早いコは寿命を迎えつつありますので、空室のある今の間に壊れたときのプランだけはしとかねばなりません。

その紆余曲折

1.A社「16号でも追いだき式だとガス容量足りません」

2.都市ガス会社に建築メーカーから問い合わせて回答、「追いだきでも16号なら可。24号は不可」

3.A社「FF式追いだきだと給排気口径が足りません」「ホールインワン式だと、旧バランス釜の給排気口をふさがってるステン板を取るのに足場がいります」

4.B社「今付いてる16号差し湯式のメーカー、生産やめちゃいました。FFの煙突と浴槽へのアダプターが汎用品が合わないので難しいかも……」

5.B社「FF式追いだきで給排気口径足りるのが見つかりましたが、差し湯式です」「FFの遠隔タイプにすると追いだきにできそうです」

粘りに粘ってここまで来ました。
いろんな人に知恵を絞ってもらうって大事。そして同じようなタイプの現場で別仕様の工事をこちらが知ってたこともヒントになったみたいです。
ものすごく愛着のある給湯器になりそう^^;

「大家さんのひとりごと」に「プロパンと都市ガスと賃貸住宅」追加しました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/1364

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2010年9月14日 22:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「プロパンと都市ガスと賃貸住宅」です。

次のブログ記事は「ウレタン防水塗装のあちゃぁ! 例」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。