鳩のヒナ

| コメント(2) | トラックバック(0)

ダンナの話です。

電球交換中に、ベランダに鳩のヒナがいるんです、と相談されたうちのダンナ。

「わかりました。すぐに処理に行きます」

部屋へいく途中での立ち話、いや歩き話で、

「引き取ってくれはったあと、どないしはるんですか? 飼わはります?

「いいえ」

「逃がさはるんですかね?」

「いいえ」

ここで部屋に到着し、やおらゴミ袋を出したダンナの姿に後ずさる入居者……!

ゴミ袋に巣ごとヒナを入れ、口をくくります。

「このヒナには今日気がつかはったんですかね?」

「いえ、しばらく前から……巣があるのは……」

「次から卵の間に処分してくださいね」

袋のなかでは、ヒナがごそごそ動いてます。

「……ハイ。卵の間にご連絡します……」

いや、ベランダのお掃除は入居者のお仕事ですよ^^;

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/1357

コメント(2)

ダンナさま、立派です。
こうした汚れ仕事を淡々と出来るのは責任感があるからでしょうね。

汚れ仕事を人に任せて知らん顔をする人は多いですし、報道も同じです。 口蹄疫では、畜産農家や牛豚が可哀そうといいつつ、殺された豚や牛の死体や、臭いは絶対にテレビに出ません。(臭いは当然でした)

身綺麗に出来るのは、どこかで汚れ仕事をしてくれる人がいることは忘れてはいけないし、自分できることはやった方が良いですね。私も、前の物件では、烏の造りかけの巣を駆除しました。その仕返しなのか、ずいぶんと車にフンをされました(笑)

暖かいお言葉ありがとうございます。
こうしたことだけでなく、普段牛や豚を食べていても、屠畜には触れない社会です。
なにかおかしい。。。。。

>車にフン

私はまれに頭上から直撃をうけます^^;

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

最近のコメント

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2010年7月26日 22:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「プロパンと都市ガスと賃貸住宅」です。

次のブログ記事は「芦屋地獄谷」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。