分譲リノベーションって

| コメント(4) | トラックバック(0)

昨日、法人の印鑑証明証を取りに隣町の法務局へ行くと、統廃合で消失していました……orz

気をとりなおして、今日は電車で一時間の統合先法務局へ。
しばらくご無沙汰している間に、閉鎖登記簿と和紙公図が電子化されていました。
昔は閉鎖登記簿閲覧申請すると、近隣全部チェックできたり、滅失登記のし忘れ物件がわかったりしたんですが、できなくなっちゃった……。
転記や電子化の際に、たまにミスされることがあるんですが、原本を見えてもらえなくなるとチェックしづらいなぁ……。
自動受付機もあったりしてびっくりです。
いまだにvista対応しないe-内容証明に爪の垢煎じてのませたい。

さて本題です。その帰り、電鉄系不動産屋の店頭パンフでフリーペーパーをとってきました。
表紙のあおり文句にこうあります。

「ワンランクアップの暮らし始めませんか プロがアレンジした生活空間だから満足度アップのリノベーション住宅です」

どうやらリノベして中古マンションを売ってる、ということのようです。お取扱店欄がスタンプですから、元付業者は別にいるのでしょう。
分譲マンションのリノベとあらば、おおいに参考になりそう!

……と、思いながら、ページを開いた電車内でがっくりしました。もういっそ爆笑モノ。
これで「リノベーション」と名乗るなら、賃貸の入退去ごとにやってる改装もほとんど「リノベーション」ですなぁ。
自主管理してる賃貸オーナーなら、掲載写真見ると笑えると思います。そしてローンの終わった築古なら「うちの物件、区分売りできるんじゃないの?」と思えるような内容でした^^;

ま、賃貸仕様のフツーのリフォームしてあるだけです。
アクセントクロス使ってたりはしますけど、なんでここに? なんでこんな柄? も多い。
設備機器はほとんど入れ替えなし。ビルトインコンロやシャンプードレッサーを入れ替えたことが誇らしげに。
キッチンそのものの交換してある物件もちょろっとありましたが……。

お手頃値段だから、ということなのでしょうが、ちょっと複雑な気分です。
中古マンション(分譲)でも気合いの入りまくったリノベ物件もあるだけに……。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/1352

コメント(4)

こんにちは

今まで6年半 住んでいた物件(分譲を賃貸に貸出)を退去します。 一番の理由は空調清掃をお願いしたら、そっちでやってくれと仲介経由 家主のつれない返事。(フィルタはコマ目に掃除しているのですが、熱交換器中がカビてきました)
 この物件は、築後4年目の物件を、まだ中が新しいと リフォーム無しで入居。 更新料も3回分(3か月分だから70万以上)も払っていて、設備故障以外は何も負担がかかっておりません。仲介も不用意で、入居6年ですからと言いますが、設備としては10年以上なのですね。 空調清掃なぞは大した金額ではないので、少額の費用をけちって客を失ったように思います。 近隣は、山ほど空き物件がありますので、高額のファミリータイプは、内装変更費用も考えれば、頭がさぞ痛いでしょうね。私も更新料を否定するつもりはありませんが、せめて何か具合が悪い設備がないかくらい聞いて、少しでも新品なりメンテがあれば納得できるのです。


新たに入居するのは、会社近くの物件で、築20年。
前より少し広くて、なおかつ都心部です。
内装、絨毯を全面張替で、キッチンも新品。
残念なのは風呂が、追いだきで無い点ですが、1フロア1戸の4面採光、周辺環境(第1種低層住居)の良さに惚れました。
立地のよさ(日当たり、風通し含む)とリーズナブルな値段は、築古の素晴らしさだと思いました。

>少額の費用をけちって客を失ったように思います。 

耳が痛いですね……。総じてけちんぼが多い業界だと思います^^;
一方で情にもろいので、普段のお付き合いがあると二つ返事だったりもするのですが(苦笑)。
仲介・管理がうまくオーナーをほめ殺してくれれば、みんな幸せだと思います。
オーナーをヨイショするつもりで、借主の言い分をけなすような言い方をする業者がときどきありますが、こっちはみんな不幸になるパターンですね^^; こういう業者は借主にも同じようなことしてます。


ご新居、お伺いするだに気持ちよさそうですね……!
絨毯、すてきです。いい絨毯は夏でも気持ちいいですもの!

前の物件は、分譲住宅を利殖目的で賃貸したプチ大家さんで賃借人とは距離を置きたかったようです。入居の時に、近隣なので挨拶に行くといったら、仲介経由で断られました。

分譲物件ですから、インテリアも設備も立派でした。
それでも、築後10年経てば 壊れたり不具合も出てきます。せめて、仲介の度に「何か悪い所はないですか?」とチェック方々、一声かけて小さなことでもやってくれていれば、こちらも情が移って転居は待ったかもしれません。

私はDIY派なので、賃貸でもそれなりに自分で修理しておりました。(部品代自費ですが、一度 仲介経由の時間ロスで懲りたので)

それでも、クーラーの内部清掃は、下手をすると壁紙を汚すので、自分ではやりたくありません。 今回は、仲介の「まだ 入居6年だから自分でやって下さい。」に背中を押されてしまいました。 人と人の関係は、なかなか難しいですね。

お話をお伺いすると、仲介=管理の、直接入居者の方と接する立場の人の重要さを感じます。
自分も気をつけなきゃ……! と思いました。

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

最近のコメント

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2010年7月 1日 14:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「水道料金で大損」です。

次のブログ記事は「マンション駐車場で当て逃げ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。