府営住宅 事故物件の入居を公募

| コメント(3) | トラックバック(0)

今日の朝日新聞(大阪版)の社会面トップでした。

事故物件というのは。孤独死などのあった物件。ちなみに賃料の割引はありません。
応募して落選した方のコメントに
「人間いつかは死ぬんだし、私も孤独死するかもしれないし、気になりません」

このコメントを読んでちょっと嬉しかった。
孤独死を事故扱いするのはいつも嫌な気分になるので。。。。。
看取る人がいなかったのは残念ではあるけれど、ある意味「畳の上の大往生」。
1ヵ月もほったらかしとかでなければなにも問題はないと思う。

ついでに記事内いある別コメントの見出し

「空き家不足」
財政難で建て替えはしても建て増ししない傾向にある。
受け皿としての公営住宅の充実を云々。

えーと。民間住宅。空き室だらけで困ってんですけど。。。。。
借り上げてくれないかな?
けっこうシビアな借り上げ条件は予想されるけど、それでも手をあげるオーナーはけっこういると思うよ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/1319

コメント(3)

この記事はネットで見ました。

http://www.asahi.com/national/update/0306/OSK201003060160.html

人が亡くなるのは自然なことですし、事故や死人を気にしたら、私の住んでいた下町の辺りは、3月10日の東京大空襲でずいぶんと死者が出て、子供の頃は工事現場で白骨が出たというのは普通にありましたので住んでいられません。(笑)

>最近は『どんな部屋でもいいから紹介して』と言う人が増えている。
都都逸風に言えば、「お化けも幽霊も好きではないが、オアシが無いのがもっと怖い」という気分でしょうか。

そうですね。私も実家のあたりは空襲で大勢死んでますし、今の家は今の家で何人往生してることやら。
結婚して早々、これまでの人生でたった一回、金縛りを体験しました。
ダンナに言うと、ジイさんがあいさつに来たんとちゃうか、と(^^)

オアシが無いのは私もすごーく怖いです。税金の季節は切実です。

無理に公営住宅制度にしなくても、家賃扶助の幅を広げれるのもいいと思うのですが。。。

>金縛り
家内は、自称:霊媒体質らしく、何度か体験しています。
特に、激戦地 那覇のホテルで体験したのは凄かったようで...

大阪の偉人、山片蟠桃を尊敬する私には、体の疲れが原因だと断言したいのですが、体験者ではないので断言できないのがつらいです。

物件探しでも、私は稲生物怪録のような不思議な家なら住んでみたいと思うし、自殺物件だろうが安くなれば歓迎ですが、家族は絶対に嫌なようです。(笑)

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

最近のコメント

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2010年3月 7日 10:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「雨漏り」です。

次のブログ記事は「相見積の重要性」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。