「仲介手数料無料」の考え方

| コメント(3) | トラックバック(0)

「大家さんのひとりごと」「仲介手数料無料」の考え方をUPしました。

ものすごく久しぶりの更新です。
どうも最近体力に自信がないので、当分の間、こんな風に気の向いた時の更新にします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/1299

コメント(3)

のちのちのトラブルを考えると、大手の仲介業者に頼んだほうがいいような気がします。

うちは、入居希望者が直できても、近くの大手の業者に契約させます。
でも、仲介手数料は、大手は事務的な契約しかしてないということで、ほとんど取らないに等しい額にさせてます。

>仲介手数料は、大手は事務的な契約しかしてないということで、ほとんど取らないに等しい額にさせてます

これ、最高です!
事務部分と案内部分が別れてる料金体系のお店があってもいいと思ったりもします。
契約事務以外はセルフサービスな激安店とか、至れり尽くせりの高級店とか。

もうちょっと業法の報酬規程なんとかならんもんですかね。。。。。。。

>トラブル防止

この意見は多くの方が賛成されると思います。貸し借り両方にとって意味ありますよね。

仲介手数料無料にすることで、よりリーズナブルに新築の一戸建て住宅をご紹介いたします。

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

最近のコメント

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2009年11月 5日 00:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「仲介手数料無料」の考え方」です。

次のブログ記事は「施主支給」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。