郵便受けと防犯

| コメント(0) | トラックバック(0)

うちの某物件の郵便受けを交換予定です。

防犯性能のUPはどこの物件でも課題なので、ダイヤル錠付のに替えようと思ったのですが。
すでに替えた物件で

「どうも勝手に開けられてるみたいなんだけど」

という話が。

フタを開けないと入るはずのない大きさのものが入ってたりするそうで。
抜き取りはされてるかどうかはわからない、と。
そういえば別物件では、郵便受けに入れてた鍵がなくなった、という事件もありました。
(そんなトコに鍵入れんといてよ。。。。。)

まぁ、こうしたトラブルの原因の多くは「施錠忘れ」あのですが、あのダイヤル錠、番号を知らなくてもけっこう簡単にあいちゃうんですよね。
もちろんここには書けませんが、知ってる人は知ってるし、ホントに簡単。

ラッチロックのポストに南京錠をつけたほうが
「勝手に開けられた」
ことがわかる、という意味では防犯性がいいのかも、と思いながらカタログを眺めてます。

あ。見積書にかいてある品番。
確かに注文通りA4は入るけど、角2封筒が入んない。
意味無いやん。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/1293

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2009年10月 2日 23:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「入院3か月」です。

次のブログ記事は「間の悪い」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。