家賃の予算 5万円じゃ足りませんか?

| コメント(4) | トラックバック(0)
うちの隣接エリアにある病院に研修医でいく子がいるのだが、いい部屋はないか、と同業者から電話があった。
当該エリアでは同じ管理会社に頼んでいる仲である。

「予算は家賃5万円ほどやねんけどな。管理会社に聞いたら『あの辺は大学生協が強いからもう物件がない』、っていうんよ。やっぱりもう少し家賃出さな物件ないやろか」

やる気のない管理会社の答えも噴飯ものなのだが、この場合6万円出したって物件はない。逆に予算を下げると、まだまだ余っている物件があるはずである。

このエリアで5万円といえば築浅セパレートの価格帯。値段的にも手が出やすく、物件数もそれほど多くないので、確かに見つかりにくいかもしれない。では、他の価格帯に目を向けるとどうなるか。

1万円台〜2万円台前半
→風呂もしくはトイレ共同。取り壊しが進み物件数は減少するも、まだ健在。

2万円台後半〜3万円台
→3点ユニット物件。3点ユニットは人気がない上、物件数がとても多いので、余りまくり。予算を安くあげたい人には狙い目。

4万円台
→セパレート物件。一番人気でこの季節は品薄気味。築年数や交通の便にこだわらなければまだあるかも。

5万円以上
→築浅の独立洗面台物件。または新築。新しいゆえの人気&数自体少ない。

と、いう構成なので、3点ユニットでいいや、と割り切れば必ずあるはずなのだ。

場合によっちゃ、予算を上げるよりも、設備や築年数を妥協するとリーズナブルな物件の中から選び放題になるよ、というお話。

うちの物件?
えぇ、3点ユニットで空きまくっていますとも!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/1237

コメント(4)

お部屋えらびは、”見えない前提”が多いですよね。”*万円で、条件はコレだけ”といいながら、実際に見に行くとあれこれと条件が出てくることは常です。私の会社でも台湾からの技術者受け入れで、短期滞在物件を探しますが、”値段で決めて良い”と言いながら、結局は当人が文句を言うと後から配慮が無いなどと文句が出る場合があります。ならば、”ダメなもの”を聞いてみたらと思ったのですが、結構 出てきません。 ”見えない前提”は、国や地域の習慣によるもの、個別によるものがありますが、本人は当然と思っていることが多いようです。台湾の場合には、2人部屋などは苦になりません。男子は兵役で体験していますので。 一方で、墓場ビューはNGです。 こうしたことは、それぞれの国では当然なので言うまでもないようですが、実際に体験しないと判らないことが多いようです。

前回の書き込みが的外れだったので、連投ご容赦を。物件の価格帯というのは、ありますね。私の会社では、海外からの役員向けなどで、都心部で20万円代のファミリー物件を探しますが、ここが穴です。と言っても、借りる側ではなく、貸す側にです。元もと、外資向けの都心部高級物件は、30万円越えです。また、借りる側も、20万円台を払うなら、購入するのが普通でした。 ですから、物件需要は少ないのです。ところが、都心部に家を買ったが、転勤で貸したい人は結構多いのです。 そこへ、大不況の波で、外資撤退が続きましたので、高級物件は20万円台に値下げ、そこに家持ちの短期賃貸物件が定借で相場より安く出すので、更に値下げに拍車をかけています。 本来 借り手が少なかった層なので、借り手市場になっています。一方、最近は、家を買わずに借りようという人も増えてきました。 そうした人々は、値下がりした都市部のファミリー向け賃貸を借りようという方向になりつつあります。市場は行き過ぎれば、見直しがおきます。私は”家賃を払うならば、住宅ローンを払う方が良い”という考えは、常識ではなくなるのではと見ています。これは、今の若い人が車を持たないのが当たり前と考え始めたのと共通しているように思います。一生 賃貸でも良いという人は、これから増えてくると思います。但し、需要の増加以上に、分譲の売れ残りも含めて在庫が積み上がっているのが問題なのですが...

「見えない前提」そうですね。本人が当然と思っていることはなかなか自覚できないうえに、表に出てきたときは大変なことになることも多い気がすます。世の中のヨメ・姑のいさかいもそのあたりが……ごにょgにょ。価格帯。高級賃貸でもそうなっているんですねぇ。。。。エントリーの本題からはずれますが、今回の賃料下落は、じわじわというよりも、価格帯ごと地滑りを起こしているような感じです。

>家賃を払うならば、住宅ローンを払う方が良い”という考えは、常識ではなくなる>需要の増加以上に、分譲の売れ残りも含めて在庫が積み上がっているのが問題なのですがあああ。誠におっしゃるとおりだと思います。在庫の積み上げにはもうあちらこちらが熱心で。今さかんにやってるURの建替えにこれから本格的になってゆく分譲マンションの建て替えも加わりますね。どこかで書いた気もしますが、分譲マンションの解散には全員一致が必要というのを知って驚愕しました。これを聞くとマンション買う気になれません。

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

最近のコメント

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2009年3月10日 22:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「しゃちほこのある物件」です。

次のブログ記事は「白のホワイトデー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。