昭和4年の賃貸契約書

| コメント(2) | トラックバック(0)
昭和4年の賃貸契約書のひな形を見つけたので、「大家さんのひとりごと」にUPしてみました。

http://o-yasan.jp/2009/02/4_1.html

実は「大家さんのひとりごと」には「賃貸歴史資料室」というコーナーがあり、昔むかしの賃貸状況を紹介しているのです。

この昭和4年の契約書。
表現は古いけど、なんとなく馴染みのある条項が出てきて、身近に感じます。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/1230

コメント(2)

すごい80年近く前のものですね!不動産にかかわるものとして勉強になります。「拙者」の表記は凄いですね!感動!

意外と昔から今とよく似た条項があるのも驚きですが、私は「如件(くだんのごとし)」に感激ししました^^

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

最近のコメント

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2009年2月10日 23:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「昭和4年借家証書(大阪)」です。

次のブログ記事は「暗い外壁をなんとかしたい。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。