ハシゴに上るのはダンナかヨメか

| コメント(3) | トラックバック(0)
この仕事してると、ときどき高いところに上ることになります。

電球の交換、クモの巣払い、給湯器の水抜き、はては鳩ネットにはさまったオモチャの回収……などなど。

脚立ですめば一人でできるのですが、脚立で届かないところにハシゴをかけるときは、怖いので一人が下でハシゴを支え、一人が上に上って作業します。

で、だいたいダンナがハシゴを支え、私が上に上ってドライバー片手に作業するのですが……。

なぜか

「なんで奥さん上にのぼってんねん? 普通、男がのぼらへんか?」

と怪訝な顔をされることが、しょっちゅう。

どう思います??




ちなみにうちがそういう分担なのは、私のほうがエライからで……
もとい、私のほうが軽いからです!



いや、私だって痩せてるほうじゃ決してありませんけど。
ダンナとの間には、歴然とした体重差が。
ダンナが落ちてきたら、私、つぶれるもの!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/1205

コメント(3)

仲のよろしいお話で、何やらホノボノしておりますね。先日、狂言 箕被(みかつき)を見ました。”わわしい女”といいつつ、実態はしっかり者で夫を支えているという場合が多いのですね...もちろん、武水さんはわわしくありませんが。

こんばんは。電球を替えるのに夫が脚立に乗り私が支えていたらぐにゃっと脚立が曲がり転がり落ちた夫は足首をこねました。怖いよねえ〜。巨漢のパワーって。(笑)

レスが遅くなりました。ひそかにノロケなエントリです^^外資社員さんありがとうございます^^でも。。。。自分ではわわしいと思います。きっとダンナの方がムコ養子だと思われてる。箕被は私も好きです。しんみりとよいお話ですよね。先日後輩がこの女役をしましたが、私に回ってきた女役は濯ぎ川でした^^;ヴィクトリアさんあらら。。。脚立が。。。。!でも大きなけがでなくてよかったですね。梯子からおちると真剣に大けがにつながるんで、ご用心です。

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

最近のコメント

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2008年11月30日 00:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「派遣〜解約あいつぐ」です。

次のブログ記事は「法務局だってよく間違う」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。