閑静な物件に、年に2回の大騒音

| コメント(2) | トラックバック(0)
うちの物件で、とても静かなところにあるのがあります。
空きがこんできて不動産屋さんに客付の相談をすると、
「うーーん、あの物件はわかりにくい場所にありますからねぇ」
と言われる物件。
前面道路は半間里道(道路幅員約90センチ)、側面道路は普通車が辛うじて通行できるような、そんな物件。

そんなトコロですから、ホントに静かです。

でも、年に2回、大騒音に見舞われるのです。

大騒音と言っちゃ怒られます。
とっても賑やかになるんです。


実はこの物件の隣に、村のだんじり小屋があるのですね。
一番の盛り上がりは、各町のだんじりが一堂に会して順にパレード&踊りをしていくときなのですが(みんな自分とこが一番カッコエエと思っている^^;)、
その次に盛り上がるのがだんじりの「小屋入り」。うちの子は「車庫入れ」などと風情のないことを言いますが、夜の10:30頃から小屋の前で盛大にヤるのです。
と、いうわけで年に2回の祭りにはスゴいことになります。紙吹雪とクラッカーも思いっきり舞います。
この週末ががその祭りでした。小屋入りを見るために夜更かしした末娘は、餅まきの餅を自力でゲット^o^v

祭好きには最高の物件だと思いますが、年2回の大騒ぎは確かにかなりウルサイので、その辺に寛容な人でないと辛いと思います。
事実超朝型のうちの長男坊は
「祭の日はうるさくて寝られへん」
とこぼしてますし(うちの家も曳行コース付近)。




次の日の朝には、青年団の方々がちゃんとお掃除に。
梯子をかけて屋根の上まできちっとやってくださいます。
(だんじり曳航は青年団のお仕事)


岸和田みたいに猛スピードのやりまわしはウチの村ではやりませんが(「上だんじり」といって、岸和田のものとは形がやや異なります)、屋根の上で踊る大工方はやっぱ花形。
小屋入りには彼氏の晴れ姿をみようと、女の子も大集合。
隣の町では、人数不足のため、女子も青年団に入れますが、ウチの村は古式ゆかしく男子のみ。
見習組織→青年団→壮年会・組
という組織がちゃんとあったりします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/1193

コメント(2)

だんじり:テレビでしか知りませんが、凄い迫力と熱気ですよね。地域がしっかりしているお祭りは、子供の頃から囃子や、舞などを習わないと出来ません。そうしたお祭りは凄いと思います。東京の祭りは、住民が流動するから、神輿をかつぐ等の単純化して、解放的な点は好きだったのですが、昨今はそれが問題になっています。 暴走族やヤクザのような反社会的集団が名前を売るための場になってしまいました。今年の浅草三社祭りは、禁止しても神輿に乗る慮外物が絶えないので、ついに神輿は中止しました。昔は、地元の親分と組がしっかりして、有り得なかったことなのですが、高齢化でどうにもならないようです。ですから、地元の若い人が沢山参加するお祭りは、なおさら羨ましく思います。おまけ:こんなものを見つけました、だんじりペーパクラフトhttp://www.danjiri.tv/goods/pp806.html昨今は、ソフトの良いものもあるし、少量のカラー印刷は安くできるから、”我が町のダンジリ”版なども作れば楽しいような気がします。転じて、入居者にマイアパートのペーパクラフトを配ると、楽しく住んでくれるように思うのですが、如何でしょうか?

御神輿が中止とは残念ですね。確かに男を売る場には違いないでしょうが、勘違いする慮外ものが多いと困ったことになりますよね。うちのムラも眉をひそめる出来事はときどきありますが、概して青年団幹部がしっかりしており、普段無茶してる連中も祭のときだけは立派に務めることが多いみたいです。学校やら会社やらとはまた違った社会教育の場所になってるんでしょうね。私はそういう中では育たなかったので、ついていけないと同時にちょっとうらやましいです。

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

最近のコメント

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2008年10月13日 22:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「マンション共用部にゲロ」です。

次のブログ記事は「賃貸物件の色彩計画」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。