在庫調整会議と名月

| コメント(3) | トラックバック(0)
最近ボスが介護疲れ気味でなかなかいろんな話ができなかったのですが、今日は割と快調だったようで、今後の募集条件の設定についていろいろ話ができました。

スタートはボスが見ていた建売住宅の広告。

「昔売ったあの土地、今ならこの値段で売れるやろか」

と、ボス。

「うーーー。売り出し値段はこれぐらいかもですが、その値段で売れるとは。。。」

ボスのいう「あの土地」は当初の価格からかなり落ちての売却になった土地。当時は私もなにがなんだかさっぱりでしたが、今にして思うと、素人が生兵法で変に詳しいものだから、欲をかいて下げ時を誤った、といえます。


この辺りの話は、本業の賃貸にも言えていて、少々下げてもとっとと満室にもってった方が、次に強気に出られる。
高いままの条件でも引き合いや成約がなまじあるものだから、なかなか踏ん切りがつかないのだけれど、出入りはあっても恒常的に空きが減らない、あるいは空きが増える、というのは条件設定の何かが間違ってるんだ。
ここでいう条件というのは、賃料のほかに設備だとかいろいろあるのだけれそ、在庫を抱えてるのに売れない条件に拘泥することはないわけで、在庫調瀬と売り出し設定はもっと勉強しないと!


と、思わずボス相手に力説。
いいディスカッションだと、しゃべりながら考えがまとまってくるのが快感です。
ときどき、いや、しょっちゅう、やりすぎてボスが逆切れするんだけど(いつもすんませんm_ _m)


「うんうん。でもやたら下げるばかりが能じゃないで。いろんな本にもそう書いてある」

もっともでございます。で、つらつらとうちの物件の周りを見るに、狙い撃ちできそうなターゲットは。。。。(これがまたニッチの想定がしづらい環境なんだ・汗)

と、幸い今日はうまく議論がかみ合い、今後の募集条件の大筋決定。


あとは効果的な時期に投入・周知したいよね、
と、ダンナとおしゃべりしてました。


だいたいダンナと私の思考と突っ込みどころはよく似ていて、ボスと私とダンナ、三者でしゃべると、私とダンナがダブルでボスを攻撃する形になりがち。そりゃボスも逆切れしたくもなるわな。


「ごくろーさん。ダブり攻撃やとややこしーことになるから、ワシ引っこんでたよ」

とダンナ。お気づかいありがとう^人^


子どもの模試の送迎をした後、末娘と月見だんごつくりました。

夕食後、庭にてだんごをぱくつきながら、みんなでお月見。
初めのおぼろ月も見ている間に雲が薄くなり、影ができるほどの明るさに。


ボス「誰か和歌を詠むこと!」

私「へ。言い出し兵衛からですよ?」

ボス「いや、だれか詠み。私しゃ批評する!」

当然だれも詠みません^^;

ダンナは蚊の襲撃を受けて早々リタイアしてしまいました。

義妹「ちょっと兄ちゃん、せっかくのえぇ月やのに、えぇ人と見ないでどーすんのよ! かゆいのと女房とどっちが大事なん!」

ダンナ「……かゆいの」

どうしても我が家は漫談になるようですが、なんかしあわせな一日でした。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/1182

コメント(3)

こんにちは。時々登場される「ボス」とはどなたなのか気になるところではあります。多分ボスなので、武水ファミリーの頂点に君臨されている方なのでしょうね。・・・数多くの優れたコメントの中でいつも間の抜けた書き込みお許しください・・・

あらら。抜けてるついでに本当の間抜けになってしまいました。カスタM=北国の夏でした〜。カスタMは道内限定Nameです。

「ボス」は姑で、私はヨメです^^元気にケンカしてます。

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

最近のコメント

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2008年9月14日 22:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「首都江戸の誕生—大江戸はいかにして造られたのか」です。

次のブログ記事は「家主と賃貸経営理論 」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。