犬のおしっこの消臭に

| コメント(6) | トラックバック(0)
うちの某物件にて、ペット解禁を検討中。
そこで、すでにペットOKにしている物件での問題点を洗い出してみた。


大きなトラブルはないものの、一番クレームが多いのが、夏場、特に雨上がりのおしっこの臭い。
共用部に土の部分があるので、そこでするコが何頭かいるみたい。


で、犬のおしっこ対策-----うちの場合、施設管理上の問題なので、「してしまった」ときの処理を調べてみた。
いろんな消臭剤が出てるけれど、屋外使用が前提のものは少ないのよね。

散歩時のおしっこ処理で調べてみると、

「トイレシートを切ったものを持ち歩いてます」

素晴らしい!


「水かけてます」

手軽で妥当なとこなんだけれど、気持の問題はともかく、実情の改善に疑問符が。
舗装部分だと逆に広がるし、ペットボトル程度の量だと土の部分だと一緒に染み込むだけだし。
側溝とか排水設備のあるとこならいいんだけどね。


「薄めたハイター」

なるほど! これは一番効きそうだ。


そういえば、消臭除菌で効果の素晴らしさをうたったものがあったな、
てなわけで、さっきの検索結果に戻って成分を見てみると、やっぱり次亜塩素酸ナトリウム。
フェンスには使えないけど^^;(金属腐食するから)


苦笑したのは、「次亜塩素酸ナトリウム水溶液と希塩酸とを最適な状態に混和」してます、と説明したサイトがあったこと。
こんな書き方して、やってみる人がいたら怖いので「pH調整剤」と書いてほしいなぁ。(混ぜると危険です。塩素ガスがでます)
ともあれ、次亜塩素酸ナトリウム水溶液で、pH=5〜6ぐらいに調整すると、殺菌効果をもつ次亜塩素酸イオン濃度が最高になる、ということらしい。
自家調整は非常に難しいので、やっぱ薄めたハイターが手軽かも。商品買っておいいけど、けっこう高いので。


アンモニア臭は中和、
腐敗臭は殺菌or有用菌による分解

が有効、ということなんでしょう。


と、すればコンクリ部だったら、逆性せっけんとかもいいかもしれない。
有用菌による分解は「えひめAⅠ」とかいうのを見つけた。


むらむらと対照実験をしたくなってきたけれど、さぁ、どうやってしようかしらん??

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/1180

コメント(6)

え〜。アンモニアはアルカリなので、ハイターより酢の方が分解効果高いです。ハイターをあんま使い過ぎちゃうと、土壌内のバクテリアまで死んじゃいます。ウチの“バイオC”ってのも試してみてください。サンプルも出せますから、こちらから私宛に『サンプルちょーだい!』って書いて送って下さい。無料で1Lほどさしあげます。

さっそくありがとうございます! お酢系は……試したんですけど、イマイチなんですね。アンモニアの中和にはいいのだと思いますが、アンモニア臭だけの問題でもないみたいで。マーキングの連続にはあまり効かないみたいです。マーキングを誘発するのはアンモニアじゃないってことでしょうね。フェロモンみたいなものかな、と想像したりするのですが。バイオCのご案内、ありがとうございます。お言葉に甘えまして、後ほどお願いに参上います。

そういえば、旭川の○山動物園のトイレはバイオを使ったものがあったなぁ〜。なんかトイレの中に「土」みたいなのが入っていて、用を足してレバーを引くと、水が出てくる代わりに便器の中の土(というか砂?)がグルグルまわる。トイレの中はホント無臭でした。

> うちの某物件にて、ペット解禁を検討中。 うちはペット可ですが猫は不可にしました。 猫って考えられないようなところまで汚すんです。カーテンレールの覆い(木製)の上まで傷つけられて普通じゃ気付きませんが、業者さんが気付いてくれました。 それに契約に違反して複数飼いされたので室内の臭いは昔の駅のトイレの臭い!まあ、買主の所為でもあるのでしょうが、エアコンはもとよりフローリングの下のフェルトのような部分や排気ダクトの中にまで臭いが付いてそれはそれは大変でした。もうこりごり!以後どんなに頼まれても“猫はお断り!”です。 犬の方は、単身の女性が多いので飼って頂いた方がこちらも安心です。泣き声の苦情もありませんし、至って平和です。敷地内でおしっこさせたりする方もおりません。 でも、庭の部分に野良猫に糞をされたことがあったのでクレゾールを撒きましたが、猫は寄り付かなくなった代わりに居住者の方からも『臭い!』ってクレームが来てやめました。今は逆性石鹸を撒いてます。

北国の夏さん砂トイレ。昨日の柳生のご家老屋敷にも跡がありました!以前、外資社員さんに、茶室建築の砂雪隠を教えてもらいましたが、ココのは実用品だっったそうです。バイオトイレの土みたいなのはおがくずだそうです。一度体験してみたいと思います。加瀬さんそれは大変でしたね……。うちは猫もOKですが、結局飼い主の姿勢によりますね。。。。エエ加減な飼われ方すると、みんな不幸です。ペットも年寄りはおとなしいので、年齢聞くのもいいかもしれません。

参考になります。これからアパート建築予定です。アドバイスもらえたら良いです。

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

最近のコメント

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2008年9月 8日 14:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「柳生の里」です。

次のブログ記事は「首都江戸の誕生—大江戸はいかにして造られたのか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。