エントランスをふさぐゴミ置き場

| コメント(0) | トラックバック(0)

2008 05 21_1026.JPG

物件エントランスのアーチをふさぐように置かれたゴミ置き場。
実は奥の金網の向こうに、住居の入口がある。
金網の中は受水槽。


どうやら、交通量の多い道路に面した角地であることから、不法駐車が絶えなかったらしい。
設置された車止めがそれを物語る。

裏に回ると

2008 05 21_1007.JPG

受水槽からポンプ、そしておそらくは給水管の更新を行った形跡がある。
この金網も建物に比してかなり新しい。

察するに、アーチと金網の間の空地は、本来はエントランスだったのだ。
不法駐車を避けるため、車止めを設置し、さらに裏からの駐車車両を防ぐ意味で受水槽更新時にエントランスをふさぐことになっても、それを回避しなかったのだろう。

その結果、かつてのエントランスは謎の空地となり、機能を失う。

そうなるとゴミ置き場を設置するのにもはや抵抗はないということか。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/736

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2008年8月16日 15:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「階段室下の自転車置き場」です。

次のブログ記事は「お守りの行列」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。