メインブレーカー取替

| コメント(3) | トラックバック(0)
以前からときどき嘆いているように、古い物件は電気容量が少ない。ついでに回路も少ない。

改装時などに回路を増やすのは簡単なのだが、あまり調子に乗って1室あたりの容量を増やしてると、建物自体の容量をオーバーして、メインブレーカーが落ちるのではないか、という懸念があった。

電気幹線の張り替えまで必要になると大事なので、頭を抱えていたのだけれど、意を決してメーカーに相談してみた。

初めは担当者とうまく意志疎通ができず。。。。。

「あの時代の分電盤は主幹がないですから、一戸30Aどころか、10A×4回路で40Aまで使えますよ〜」

と、おっしゃる。しまった。表現が悪かった。
一所懸命説明して、ようやく

「一戸あたり3台のエアコンを設置し、平均的な稼働率だとして、今の幹線電気設備は大丈夫なのか」

ということが通じた。

で、見て貰った結果、各階段室の縦系統のブレーカーと、建物引き込み線のところのメインブレーカーの取り替えで済むことがわかった。

あ〜、ほっとした!

でも、年々電気に頼らざるを得ないシーンが増えてるんよね。
冬場の暖房の結露対策も、昔は「FF式使って下さい」と言えたんだけれども、最近はうちらの地域じゃFF式なんて、店頭に売ってないもの。
そうすると、エアコンその他の電気式の暖房にするしかないものね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/1153

コメント(3)

我が家も昨年にリフォームした際にブレーカーを交換しました。リフォームする部屋のコンセントを増設できますって言ったら増やせますよ!最近の家電はやたらとワット数が大きい為(なのに節電)今までのコンセントでは足らなくなったのです。その部屋を見て電気屋さんが「ブレーカー落ちません?」って何度も聞いて「落ちたことないです」っていうと上手に使ってますね〜どうやら台所にある家電を同時に使うと必ずブレーカーが落ちるはずだとのこと、私もその辺は意識してけっして同時には使わなかったんです。

 我が家もアンのパパさん所と同じく電子レンジとオーブンを同時に使うとバチッ!です。 いつも犯人は私です。パンを焼きながら牛乳をついチンしちゃって。 エアコンは全部動かしても大丈夫なのに、台所のコンセント類が全部同じブレーカーなんですよ。ちょっと考えてよね!建売の売れ残りだから文句も言えないんです。

アンのパパさんコンセント増やすこと自体は簡単なのですが、集合住宅の場合、一戸あたりだけじゃなく、一棟全体での容量の問題があるのです。一棟での引き込み容量upや電気幹線交換となると、モノスゴイおおごとで。。。。。線をすべて入れ替えたり、変電設備が必要になったり、とかのケースもあるそうなのです。おお怖!加瀬さん。うちは鍋のときによく飛ばします。8人の鍋ですから、二つ使っちゃうとアウト^^;昔はヒューズだったんで面倒でしたが、ブレーカーになってからラクになりましたよね!

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

最近のコメント

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2008年6月10日 12:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「雨漏り」です。

次のブログ記事は「寮費を徴収する滞納法人」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。