運営者情報

| コメント(8) | トラックバック(0)

名前: 武水 しぎの (たけみ しぎの)

別名: とおりすがりの家主

性別: 生物学的には女性

職業 : 不動産賃貸業

持ってる資格: 宅建主任者、福祉住環境コーディネイター3級、普通自動車、普通2輪、薬剤師、4級小型船舶操縦士

とりたい資格(笑) : 第2種電気工事士、行政書士、インテリアコーディネイター、司法書士、福祉住環境コーディネイター2級、ファイナンシャルプランナー


たまたまヨメに来たら、賃貸住宅のお世話がくっついてきた。大家族で子育てとマンションの管理・経営に奮闘中!

家主だって、もっと自分の物件について語ればいいよ、と知人のやってる、家主が物件情報を発信するサイトにも運営参加中。
 ↑
「がんばる家主の賃貸情報!」
「がんばる家主のためのITサポートセンター」

だって、仲介をお願いする業者さんに、ばらばら資料を渡すとごちゃごちゃになるんだもの。
家主がもっとopenに物件情報を発信して、それを業者さんが見て、借主さんに紹介する。借主さんが見て、業者さんに紹介を依頼する。借主が貸主に問い合わせてみる。
フレキシブルにみんなで利用できればいいなあ、とそんな夢想を抱いてます。

「大家さん読本」にもコラムを連載中。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/716

コメント(8)

 こんにちは

 「よくある賃貸トラブルFAQ」というサイトをリンクしていただいている、ドリームシップ株式会社の朝永彰(ともながあきら)と申します。

 さて、今回、ご協力のお願いがあり、ご連絡をさせていただきました。


昨今のニュースで盛んに報道されているので、ご存知のことと思いますが、
企業業績の悪化によって、派遣労働者が突然の解雇に遭い、
仕事と住まいの両方を同時に失うという事態が発生しています。

次の仕事を見つけるにも、「住所不定」では面接もままならず、
住まいを借りようにも、「無職」では難しいということで、
ホームレスになってしまう人が続出しています。

そんな状況を少しでも、改善しようということで、

「お互いさまドットコム」(http://otagaisama.com/)というサイトを
急きょ立ち上げました。

これは、賃貸の空室を短期間だけ、住まいを失った人たちに提供していただき、
ホームレスになる人を、一人でも減らすためのサイトです。

そこで、お願いしたいのは、
「お互いさまドットコム」(http://otagaisama.com/)
の告知協力をお願いしたいということです。

当社では、このサイト自体で利益を得るものではありませんので、
宣伝告知に費用をかけることもできないため、
ボランティアでご協力いただける個人・団体を探して、
ご協力を呼び掛けております。

ご多忙中、誠に恐れ入りますが、
「困った時はお互いさま」の精神で、
住まいの提供を行っていただける人たちを
探すご協力をお願いしたいと存じます。

ご検討のほど、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

こんにちは~
大家さんは大変だと思いますが、頑張ってくださいね♪
良いお年を!

こんにちは!
いつも楽しく拝見させていただいています。
今年も楽しい記事を楽しみにしていますね!

バイマさん、コンビさん

ありがとうございます。
御挨拶が遅れて申し訳ありません。

ゆったりぼちぼちとですが、細く長くがんばっていきます~。
今年もよろしくお願いいたします。

はじめまして!
スマッチ見てたら、ここに出ました。
今年は、宅建をはじめてウェブで申し込みましたので
がんばろうっと。
西成区と阿倍野区が接するところで兼業喫茶をしてます。

路地のカフェさん

ものすごく遅いレスになって申し訳ありません!!
宅建、これから追い込みですね。
がんばってください。
兼業喫茶、兼業ギャラリーあこがれです。
西成区と阿倍野区が接するところなら、私の行動半径内です。よろしければこっそりお教えくださいませ^^
info@o-yasan.jpです(@を半角に変えてください)

はじめまして。

一級建築士事務所クララの濱野と申します。
(所在地は大阪府高槻市です)

現在「入居前に借主が自己負担で改装できる賃貸物件」を集めた
情報サイトを制作しておりまして、オーナー様にこの企画をご提案させて
いただいております。

この企画をはじめますと、不動産の「業界」というのはなかなか深い(?)
ものだと痛感いたしまして、オーナー様にたどり着くのは至難の業
でしたが、何とか数名のオーナー様にはご了解頂き、掲載できる
運びになって来ました。

その方々からも更にご紹介いただき、話題を盛り上げようと考えて
おりますが、まだまだ弊社でもご協力頂けるオーナー様を必要としております。

もし、ご検討頂ける余地がありましたら一度ご連絡いただけると幸いです。

突然の不躾なご連絡ですが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

大宅さんの独り言はとても勉強になります
マンション管理は、奥がとても深いです
真剣に取り込めば、日夜4時間の睡眠 
睡眠をとれば それだけおろそかな部分が出る
ただ単に 手が遅いのかもしれませんw
では、今後も連載続けて下さい

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

最近のコメント

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2008年6月16日 00:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「免責事項」です。

次のブログ記事は「20年6月29日 増山塾11 「2007年、私はこうしてアパートを買いました。」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。