最大のライバル

| コメント(3) | トラックバック(0)


うちの物件から徒歩圏内のさる場所。
去年の今頃は、麦が青々としていました。

今年はこの状態です。
全部宅地になるんですね。。。。。
全部分譲地になるんですね。。。。。

はぁぁぁ。

分譲地に建てるなら

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/1133

コメント(3)

分譲 恐れるに足らず?写真は、たぶん 郊外型分譲地ですよね。そちらの状況は知らないのですが、東京地区の不動産は、過去6ヶ月で大幅値下がりで惨憺たる状態です。私のいる高輪、大崎地区では、タワマンが数本立つ予定ですが、昨年の高い時期に買った土地に、大量の高価な物件を、買い込める層が居るとは思えません。頼みの外国人投資家が、日本離れをしての値下がりです。国内で、このクラスの物件を買えるのは、大企業の40、50代ですが、この世代は私も含み、すでにバブル時購入物件で、2千万以上の損失を出していますので買い替えができないのですね。唯一 値下がりは大丈夫と言われている都心物件がこの有様なので、郊外分譲は言うを待ちません。東京地区では、郊外でも駅近くはマンションで占められ、分譲は駅から遠いのが多いのです。ですから、せいぜい2,3棟で分譲が普通で、いまさらリスクをとって大規模分譲をする例は稀です。

こんにちわ。分譲物件も、やはりライバルになっちゃうんですね。近隣に賃貸マンションが新築されると、ライバルになるのは分かるのですが。入居シーズンがもう終わりそうですね。うちも空きが残っているので、今度の土日に見学者に来て欲しいです。(-_☆)話は変わるのですが、仲介業者から最近電話があって、保証金としているのを「敷金」に変えないか?と提案してきたのです。現在  礼金○○万円 保証金○○万円になっているのを変更後 礼金○○万円 敷金 ○○万円にと提案でした。(金額は変えないままでです)保証金も敷金も意味合いは同じでは?、と私は言ったのですが、その担当者は「平成13年ので色々問題がなって、ご提案させて頂いているのです。どうするかはご自由なのですが。」と言うのです。平成13年の何なのかを、知っているのか・詳しく知らないのか、ハッキリ言わない担当者。「敷金と礼金」がセットで、「保証金と敷引き」がセットなのが普通とも言うのです。別に「保証金(原則返金)と礼金(返金無)」でも、法律上も全然間違っていない気がするのですが・・・。どこか間違っているところがありますでしょうか?有れば教えて下さい。宜しくお願い致します。ちなみに、当方では仲介業者所定の契約書以外に①ペット不可の念書②礼金返金不可の念書を頂いています。武水様の物件では、仲介業者所定契約書以外にも、独自の「念書」など差入れさせていますでしょうか?

 せせこましく、もう空き地なんてどこにもない所に住んでいる私には発展する街って魅力的です。私のところは日本一騒音が激しく、空気も日本一汚いとのことです。 住宅街が出来て、おしゃれなマーケットが出来て、住む人が増えてくれば、分譲地に手の届かない層も惹かれて住みに来るでしょう。 私のところは外資社員様の所とは違って(あちらは都心の一等地ですね)、私の最寄り駅から山手線のターミナル駅までが東京一(と言うことは日本一?)ラッシュが混雑する線です。もう、武水様の所の様な発展する地区は電車で1時間?郊外に行っても無いようです。でも、30分くらい行った地域は比較的最近(といっても30年以上前?)に開発された地区で、“おしゃれでハイソ”な街で、今人気なようです。そりゃ確かに○○ヶ丘なんて言う地名の方が○○茶屋よりおしゃれですよね。

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

最近のコメント

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2008年4月 9日 21:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「居室の蛍光灯」です。

次のブログ記事は「すみれの花さくころ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。