オーダーメイド賃貸ってどう思う?

| コメント(3) | トラックバック(0)
この前の記事の外資社員さんのコメントに気をよくしている私ですが、未改装の状態を見て決める、ってのは、借主の方にとってはどうなんでしょうね?


実際、単身者用物件では、同タイプの部屋を見て決める、というのはときどきあります。

ただし、オーダーメイドはしたことありません。



実例としては、コモドスペースさんなどが手がけてはりますが、全体の雰囲気としては「扱いにくい」印象を私は持ってます。





図面と説明だけでイメージをふくらますのって、けっこう大変で、それは分譲マンションが必ずモデルルームを用意していることが象徴していると思います。

既存賃貸マンションでモデルルームのために1部屋殺す、というのはオカネの関係上辛い。たくさんあいてる物件なら「見せ部屋」を作ることはありますが、やはり埋めることが前提ですから。

そういうわけで、少しでもイメージをふくらますために、イメージパースやら、写真やら動画やらを考えたりしてます。






賃貸の場合、数ある中から気に入ったのを選べばいいわけですし、こだわるよりもコンビニエンスな方が好まれる傾向があります。

てか、こだわる人はどんな物件に住んでも自分色に染めるような気もする。





とはいえ、オーダーメイドにすると、借主の方のメリットとしては、「自分の好みになる」のもありますが、「かなりの確率で二重家賃が回避できる」のが大きいのではないかと。

(もちろん家主のこちらとしては「費用がムダにならない」というのがうれしいのですが)



全部選ぶのは大変なので、一部を選ぶ、というのが現実的です。

分譲や注文住宅で選んで楽しい住宅設備は高額ですから、賃貸では選んでいただくというのは難しく、結局、壁の色や照明、水回りのアクセサリーぐらいになります。





それでも選んで楽しい! という人がいてくれはれば、こちらも楽しいと思う。。。。借主の方はどうですか? こんなのは?





しかも、仲介業者さんにも管理会社さんにも「楽しんで」もらえないとなりたたないのですよね。。

だって、めんどくさいもの! 仕事として! 通常よりも絶対手間やし!





うちの場合、自己管理なので、ひとつハードル減ります。

あとはその方面で気の合う営業マンさんと出会えればいいな。







賃貸宇宙UNIVERSE for RENT〈上〉 (ちくま文庫)賃貸宇宙UNIVERSE for RENT〈上〉 (ちくま文庫)
都築 響一

賃貸宇宙UNIVERSE for RENT〈下〉 (ちくま文庫) TOKYO STYLE (ちくま文庫) 東京R不動産 ROADSIDE JAPAN—珍日本紀行 東日本編 (ちくま文庫) ROADSIDE JAPAN—珍日本紀行 西日本編 (ちくま文庫)

by G-Tools



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/1097

コメント(3)

こんにちは海外出張中だったからではありませんが、米国、台湾、香港などのお話です。これらの地域では、契約から入居は長いですね。入居には1ヶ月程度かけるのが通常で、現物件が退去の場合には、ホテルか知り合い宅に転がり込むことが多いようです。賃貸契約自体が、定期なので3ヶ月前くらいから次期交渉と並行して物件探し。 より良い条件で判断して、移転なら2ヶ月くらい前に契約をして、内装を変更。(と言っても、壁紙やら、トイレ、キッチンの追加設備 などですが)比較して、日本での賃貸は、コンビニのように入居したい時が入居できるのが当たり前のように思います。(もちろん借り手側の問題ですが)曲りなりにも、最低数十万円が動く契約ですから、もう少し慎重に時間をかけても良いと思います。日本でも、ガイドラインが出て壁紙等の消耗が認められますので、工期が短い壁紙は選べるならば、アピール度は高いかもしれません。 古い高級壁紙より、廉価品でも自分が選べるなら嬉しいですよね。今回 出張中で泊まったホテルは、金融街の中にあり銀行マン御用達の賃貸物件でした。ですから、寝室と居間、キッチンがあり豪華です。契約の空いているものは、ホテルとして使っているのです。

こんにちは。オーダーメード賃貸ですか。。。借り主としては、やはり一番気になるのは、その場合の賃料かなと思います。その分あがるとかなら、オーダーメードっていう選択はしないだろうね、というのが私と主人の一致した意見です。うちは、ファミリーなので、単身者の方とは違った意見になるかもしれませんが。。。子どもがいると、床や壁に音や振動が響くのが一番気になるところなので、例えば、オプションで床に遮音カーペットを敷き詰めることが選択できるなんかは、うれしいですねぇ。

>外資社員さんそれはいろいろ面白いですね!日本の賃貸のコンビニエンスさも便利なのですが、画一的になりがちなのが面白くないです。そんないろいろな賃貸形態が認知されれば、商品として面白いと思います。>あゆみんさん。……賃料。そうですよね。今回の場合、オーダーにしたから上げる、という発想はありません。実際にはオーダーにすると、人工の関係で改装原価が上がると思いますが、それはすでにお客さんがついているというリスク回避で賄えるかな、と思ってます。遮音カーペットですが、カーペット敷はお客さん受けが悪いのです。知人に「防音のためにあえてカーペット」の人はいますが、それでも「フローリングじゃないんですか」と言われることがおおいようで。遮音性を説明すると納得してもらえるそうですが、実際の案内現場でそこまでできるのはなかなか難しい……。でも、未改装の状態で契約していただき、仕様変更オプション、でしたら、少なくとも私は大歓迎です!

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

最近のコメント

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2007年11月21日 23:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「滞納者との即決和解」です。

次のブログ記事は「クリスマス飾り」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。