タイル落下

| コメント(2) | トラックバック(0)
今朝の新聞で、タイル落下の記事があった。
マンションからタイルが剥落し、女の子にあたったと。

タイル落下事故というのは、時々あるのだが、実はうちもこの間ニアミス状態だった。

この間、築10年の物件にエレベーターを設置した。
新築時にエレベーター棟の用意はしたのだけれど、設置を見送っていた物件。
年数の経過とともに落ちてきた競争力を補うために設置となったのだ。

んで、ダンナが
「ここにつくのかぁ」
とEV棟を眺めていて、タイルの上に妙な筋を発見。
デジカメで撮影して拡大してみると、タイルが浮いている!

高所作業車に出動してもらって、急きょ修理とあいなった。
高所作業車が入れる場所だったからいいようなものの、もし入れなければ足場を組んでの作業となる。
足場を組むとなると、費用が跳ね上がるので、遣り繰りも必要になってくる。


この物件をたてるとき、ボスは
「タイルは落ちるから」
と嫌がっていた。吹きつけとタイルではまったく外観のグレードが違うので、結局タイルになったのだが。

タワーマンションのタイルなんかは、大変だろうなぁ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/1089

コメント(2)

こわいですねぇ。昔ながらのタイルなら、塗りこんであるから大丈夫なのでしょうか?何かくっつけ方?が変わったのですか?

お返事遅くなってすみません。>塗りこんであるから大丈夫なのでしょうか?いや……。うちのボスは「PC板に埋め込んでもらえるなら」とOKしたんだそうですが、結局普通に「貼る」施工でした……。施設賠償責任保険に加入しておきました^^;

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

最近のコメント

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2007年10月29日 08:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「入居決まる」です。

次のブログ記事は「またも。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。