入居流れる

| コメント(3) | トラックバック(0)
ついてないことは、続く、というか。

実はまた、建替え仮住まいのご入居希望をいただいていた。
10日ほど前の昼に内見しはって、現場から
「夕方入居申込書入れますので、10月からの入居予定で部屋止めお願いします」
といわれていたのだ。



それが、
「法人契約になるので稟議の都合上、申込書は週末に」
となり、その後連絡がない。


一昨日仲介業者さんに電話かけたけど、担当は留守だった。
電話受けてくれた事務の女性が、
「仮住まいしない方向で、と言っていた気がします……」
と。
どうなったか担当から連絡ください、と言ったけど、今に至るも連絡なし。


お客さんも余分な費用かけたくないだろうから、キャンセルは仕方ないけれど。
部屋止め、と言った以上はちゃんと連絡ほしい。


まぁ、何回かこの手のことはやられてるから、もともと日限切って部屋止めしてるけどね。。。。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/1079

コメント(3)

即決って、流れる事が多いですよね。何故なんでしょう。最近やっと、トントン拍子のお客様は要注意!ということを覚えました。 借りなきゃならないかもという状況になったとたん、意気込んでお部屋を探すものの早まりすぎて状況が変わってキャンセル。な人とか、どこの部屋を見ても、『ここがいい!』という人や。つい、先日もありました。怪しい人の場合は、大家さんに予約のみしか言わないようにしてます。

部屋止めでも、状況によりキャンセル料ありと言いたいですね。 ホテルなどでは、予約時に”キャンセル料について”という定型分文が渡されるので、これですと契約として合意ということになるのでしょうね。いづれにせよ、連絡するのは社会人としての基礎ですね。しかし、大家さんは本当に大変です。 ”戦う家主”とか言って、掲示板で暴れてみても感情の解決にはなりますが、実世界では何も解決しませんし、とは言え元気を出してください。

お返事が遅くなって申し訳ありません。>日本花子さん気が変わる、というのは仕方ないのですが、連絡なしのドロンは嫌ですねぇ。うちらでもこんななので、仲介現場の業者さんがたは、さらにドロンにあうことが多いと思います。きっと大変ですよね。入居希望者の場合は、ドロンするような人に入ってもらわなくてよかった! と思いますが、業者さんにやられるとへこみます……。>外資社員さん>ホテルなどでは、予約時に”キャンセル料について”という定型分文が渡されるのでそういう商習慣はこの業界ありませんねぇ。。自分は基本を忘れないよう、他山の石としたいものです。> ”戦う家主”とか言って、掲示板で暴れてみてもいい冗談ですね。。。それで溜飲をさげるのもいいかもしれません(苦笑)。

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

最近のコメント

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2007年10月 1日 11:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「一気に5室……」です。

次のブログ記事は「ごぶさたしております」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。