アシナガバチ

| コメント(3) | トラックバック(0)
スマッチ! に引越ししてすぐの時期に蜂退治の記事を書いたけれども、私はアシナガバチ嫌いじゃありません。

私の愛車PS250と愛しの農作業用具を入れてる納屋のシャッターにも、アシナガさんの巣がありますが、仲良く共存してます。
こっちが何もしなきゃ、むこうも何もしないし。
ナワバリに入っただけで威嚇してくるスズメバチとはまったく違います。

でも、この季節。
アシナガ退治の依頼は増えます。
そのたびに(と、いっても年に2-3回ですが)マグナムジェットで退治しにいきますが、

「アシナガは何もしませんよ」

と言っても、ほとんどの方が

「でも怖いんです!!!(切実)」

とおっしゃいます。
ま、そりゃあ、たまぁに、洗濯物にアシナガがとまってるのに気づかずに取り入れて……、なんてことはありますが。
ホントにおとなしくて何もしないヤツなんですがね……。
「怖い」といわれりゃ仕方ない。こちらも客商売ですから、退治します。
ホントは花につく害虫を食べてくれる益虫なんですけど……。


アシナガさん、ごめんね。

あと、巣はできるだけ目につかんとこにかけてね。
室外機の中なんかはもってのほかヨ。




高層階なら大丈夫!?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/1059

コメント(3)

こんにちは。体調、回復しましたか?そちらはまだまだ暑いんでしょうね。ところで、ハチの話。しょっちゅう家の押入の隅に泥で巣を作っていた、ドロバチ(正式名称なのか不明。アシナガバチかも)も何もせずに家の中と外を行き来していました。押入なんていつ入って出て行くのか・・・・・布団に泥が落ちてると必ず上には巣がありました。あの頃(っていつ?20年以上前)って、スズメバチいたのかなぁ。ヤツらの存在を知ったのは、大人になってからです。いたんですよねきっと。子供の頃は、『オニヤンマ』の方がかなり怖かったです。家の中に入ってきた日には大騒ぎです。だって、普通のトンボのように止らないし、体はでかいし、噛まれると痛いし・・・・最近は、虫ギライの方すごく多いですよね。虫に触らないで大人になったからなんだろうなぁ。話、あっちこっちにそれました^_^;お体大切に!

うちでも今月2件のハチ駆除をしました。当然ですが、アシナガバチです。(スズメバチは怖くてできません)人目につきやすい所に巣を作るなぁと言いたい。子供の頃にハチに刺されたことがあるかもしれないので私は共存できません。駆除中も、今度刺されたらアナフィラキシーショックで死んでしまわないかを考えてしまいます。今月初めに駆除した時は、任務完了と思ったところに一匹戻ってきてハチあわせになってしまい、慌ててスプレーしまくりながら逃げました。巣を取った直後だったので敵と認識していたでしょうから怖かったです。ハチのシーズンはまだ終わっていないので電話が鳴るたびにハチのことでないことを願っています。何回刺されても大丈夫な人もいるようですが、一度血液検査をしようかと本気で思っています。だけど、注射も嫌いなんだよね・・・。

>日本花子さんご心配ありがとうございます。どうにか回復しました〜。そういえば昔の家って、アリもけっこううろうろしてましたよね。虫になじんでない、というのはあるかもです。>エーネさんあ。アナフィラキシーのことをころと失念してました。ハチアレルギーは約20%、ショックにまで至るのは2-3%だそうですが、そう思えば、自宅ではともかく貸家では確かハチには遠慮願ったほうがよさそうですね。ご指摘ありがとうございます!皮膚科で抗体検査、びくびくしながらよりもいいみたいですよ!

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

最近のコメント

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2007年8月20日 15:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「すわ、自殺?!」です。

次のブログ記事は「パッキン修理だけのはずが。。。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。