田舎度チェック

| コメント(8) | トラックバック(0)
こないだの住所パワーに続いて、やってみました^^
「富士山ログハウス物語」さんで見つけました。

1.近所では在宅中は家に鍵をかけていない。

最近減ってきたけど、まだあるなぁ。


2.回覧板やもらい物が、玄関の外ではなく、家の中に置いてある事がある。

 ……あります。


3.時々、獣が近所に出没する。

 イタチとネズミなら。でもコレは都会にもいるよね。


4.地域の行事や集まりが二ヶ月に一度はある。

 青年団だの、壮年会だの、老人会だの、婦人会だの、はては「よくする会」だの、地縁団体はいっぱいあります。トータルすると2ヶ月一度どころじゃない。
 でも、ウチは入ってません(汗)。


5.その地域に新しく越してきた人は、ここ数年いない。

 そんなことはないです。でも「地の人」「ヨソの人」という言い方は残ってます。


6.近所から農作物や魚などの自家製のもらい物がある。

 あります^^


7.下水道がまだ来ていない。

去年来ました。でも同じムラの中でも、まだのところはあります。


8.選挙では近所の人が立候補者をつれて来た事がある。

 そういや、あるなぁ……。


9.地区には消防団があり、家族の誰かが入団している。

 消防団はありますが、家族の中に団員はいません。
 そういや、こないだ消防団の詰め所と物見櫓取壊ししてました。
 地主さんに返すってきいたけど、跡地の利用を何かする形跡はないなぁ……。どーするんやろ。


10.地域でお寺や神社を祭っている。

 ありますともさ!
 夏祭りは村内最大の行事かも。地蔵盆も講中がやってます。


東京近郊に田舎はあるか?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/1052

コメント(8)

はじめまして。日本花子と申します。 はじめましてなんですが、武水さんのブログというかHPを見続けて5年目になります。今回、縁あってこちらに引っ越してきましたので思い切ってのコメントです。私も、自他共に認める田舎に住んでおりますので早速やってみたら、7問該当しました。田舎でも新興住宅街なので新参者が結構います。が、キジやタヌキは普通にいます。鍵もかけません。(我が家だけのようですが)家の誰かが毎日のように野菜をもらってきます。なかなか立派な田舎です。これからもヨロシクお願い致します。

1.×、2.×、3.○、4.○、5.×、6.○、7.×、8.○、9.△、10.○1.2.は数年前までは○でした。3.ネズミは居ます。冷夏の後の冬場にはタヌキが山から下りてきます。獣じゃないけどヤモリが家に張り付いてます。5.は他地区からの流入者が多い土地柄です。原因は相続による畑の宅地化。9.は団員になる事を逃げてますが・・・都心から30分圏内でありながら、自然が多く昔からの地元民には古い風習の類が多いです。30年位前までは“梨もぎとり園”がたくさんあった土地ですし(苦笑)

あ・・“在宅中”か・・1.○に訂正です(汗)

1.近所では在宅中は家に鍵をかけていない。非該当;ワンドアツーロックが基本2.回覧板やもらい物が、玄関の外ではなく、家の中に置いてある事がある。非該当です3.時々、獣が近所に出没する。該当:東京は都市部でもタヌキが出ますカラスの害も凄いですね。4.地域の行事や集まりが二ヶ月に一度はある。該当:商工会だの、地域の会は結構盛んです。   毎月なにかあります。5.その地域に新しく越してきた人は、ここ数年いない。非該当6.近所から農作物や魚などの自家製のもらい物がある。該当?食べ物はないけれど、同じビルの会社同士で自社製品のおすそ分けはあります。7.下水道がまだ来ていない。これはありますが、鎌倉市などは全国レベルでも低いのですね。8.選挙では近所の人が立候補者をつれて来た事がある。該当:駅前は候補者がここのところ連日のように...9.地区には消防団があり、家族の誰かが入団している。大手企業では自衛消防隊があります。私個人は、東京都災害救助ボランティアに入っており年に4回くらい講習や実習があります。10.地域でお寺や神社を祭っている。地元の神社のお祭りには、会社から寄付もしております。ということで、品川区五反田地域でも6つ該当でした。

>日本花子さんはじめまして!5年……、とゆーと、うちのサイトのごく初期からじゃないですか! びっくり……。長年のご愛読ありがとうございますm(_ _)m田舎はいいですよね!これからもよろしくお願いします。>とめさんなるほど……。なんだか親近感がひしひしと沸いてきます^^「外出中」でも鍵かけないところも昔は多かったですよね!あとワタシ的に田舎の条件としては「葬儀委員長を町会長がする」ってのがあるんですが、いかがですか?>外資社員さんほんと、けっこう該当しますね^^自衛消防隊……さすがです。都心部でも、昔からの町場は田舎度が高いように思いますし、ほかのところも都会としての成熟があるんでしょうねぇ。

おはようございます。はじめまして。「田舎度チェック」話題にして頂いてありがとうございます。うれしいです。良く、田舎暮らしと表現されますが、リゾート暮らしとの大きな違いは人との関わりが濃いところなのかなア〜って思うんです。8.の立候補者が近所の人と我家まで来てお茶を飲んでいった時は、本当に驚きましたヨ。都会では無い事ですよね。これからもヨロシク御願いします。(^-^)

>「葬儀委員長を町会長がする」ってのは無いけど、隣とその隣の家の葬儀については手伝いをする事になってます。“葬儀”“周忌”“結婚式”などでは、必ず町内会長(又は近所代表)の挨拶はあります。あと、“親戚代業挨拶”なんかだと身近な親戚じゃなく、分家なら“総本家の人”、本家の場合は“古い分家の人”が挨拶するケースが多いです(苦笑)数年前、うちも曽祖父の33回忌の時は“曽祖父の従弟の孫(祖父のハトコの子)”が親戚代表で挨拶していました。誰!?って感じでした(笑)

>富士山ログハウス物語さんわざわざお越しいただき、ありがとうございます!田舎は人との関わりが濃い……。そのとおりだと思います。良くも悪くも濃いですよね。ムラづきあいは大事です。>立候補者が近所の人とウチでは市長選のとき、近所の顔役連が立候補者連れてやってきて「この人が当選したらウチのムラもちょっとはよくなると思うんで……」なんか言外に、他の候補はウチもムラと縁がないからあかん、みたいな。地元の選挙がある意味一番盛り上がりますなぁ……。>とめさんなるほど〜。うちではお手伝いは隣組単位です。少し前までは葬式を仕切る町会役員連が帳場(葬儀事務室)で飲みまくってましたが、最近ちょっと酒量は減りました。(ウチの亡義父は葬式の手伝いに行って酔いつぶれて帰ってきたことがある^^;)周忌と結婚式は、町会がらみはないですね。でも、ウチは違いますが、村内での結婚が多い(過去形?)ので、果てしなく似た状態ではあるかもしれないな、と想像します。>親戚代業挨拶”なんかだと身近な親戚じゃなく、分家なら“総本家の人”、本家の場合は“古い分家の人”これは一緒です^^ 私の時は「本家のおじさん」が挨拶してくれましたが、血縁で表現するとモノスゴイことになります……。えーーーーと、たぶん、父の伯父の妻の祖父のひ孫??

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

最近のコメント

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2007年7月24日 21:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「放置自動車ーー切り札発動」です。

次のブログ記事は「放置自動車ーー粘り勝ち」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。