自動洗浄トイレ

| コメント(4) | トラックバック(0)
昨日に引き続き尾籠な話ですみません。

トイレで大きな用を足した後、皆さん、座ったまま拭かはりますか?
……私は立ち上がって、中腰で拭きます。

サービスエリアや駅などの公衆トイレで増えている自動洗浄トイレ。
家庭用のも出てますが、これが困るんですよー。
大概、立つと洗浄するように、センサーができてるもんですから。

拭こうと思って立ち上がったとたん、流れゆく中身。
むなしく手に残る紙を、いったいどーしろと……。
仕方ないから、もっぺん流しますが、タンクに水がたまるのを待つ間がすごく悲しいです……。水はもったいないし、混んでる公衆トイレでこうなると、待ってる人も気になるし……。

同じ思いをしてる方っていはりますか???
求む、同志(^^;

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/983

コメント(4)

うちは、子どもが自動洗浄のトイレで用を足すとき困るんです。まだ小さいので、自分で拭かせた後、親が「仕上げ拭き」をしています。で、それをするのに便器から降りてするもんですから、その間にじゃーっと流れていってしまうんですよね。ただでさえ長い、子どものトイレ。順番を待っている方には、悪いなぁと思ってしまいます。

紙の話が出たので海外でのお話を。中国、韓国、台湾などでは、水洗トイレにトイレットペーパを流すのは禁止です。使った紙用のゴミ箱が必ずおいてあります。こうなった理由は、集合住宅の下水パイプが細かった時代にそのようなマナーが定着したとの説が有力なようです。確かに紙は詰りの原因なので、家主さんには良いかもしれません。 しかし馴れない外国人の私には違和感が..尾篭な話ですが、場所によっては、蓋無しゴミ箱なので、拭いた面が見える場合もあります。これが恐怖です。新しいホテルやビルでは、このような問題は無いのですが、やはりゴミ箱は便器横にあります。なぜかと聞いたら、ゴミ箱がないと使った紙を床に捨てる人が多いのだそうです。 ですから床に使用済み紙を捨てないように、やはりゴミ箱を置く。 ゴミ箱があるから使い続けるというサイクルが続いているようです。逆に彼らが日本に来た場合は困るかというと、意外に日本のことは知っており、旅行ガイドにもトイレの紙は便器に流して良いと書いてあるようです。しぎのさんも、アジア旅行の場合には、ぜひごらん下さい。

初めて読ませていただいた通りすがりの者ですが、コメントさせていただきます。私は用を足す時点で、すでに中腰です。公衆トイレの場合、便座に直接座るのがなんとなく・・・というのがありまして。。すると、用を足している最中に自動洗浄されることがあります。滝の中に用を足しているような、何とも言えない感じになります。腰を下ろせばいいんでしょうけど・・・。自動洗浄は好きじゃありません。ちなみに、20代女子です。

あゆみんさん>なつかしいです〜。ウチの息子も長い間、お尻丸出しで、「仕上げして〜」と出てきました。公共トイレでは主人がしてくれてましたが、きっと同じような状況だったと思います。外資社員さん>日本でも女性トイレには、未だによく、「綿花等を流さないでください」とあります。また、トイレットペーパーは水に溶けますが、配られているポケットティッシュの中には不溶性のものがありますので、たぶんホントはそれらは流しちゃいけないんだと思います。女性トイレには汚物入れがあるので、ご紹介いただいた「トイレのゴミ箱」はおなじみの光景ですが、と、いうことは日本の男性トイレにはあのゴミ箱はないのですね。初めて知りました! 国外よりも国内でカルチャーショックかも(笑)。rinさん>初めまして!公共トイレの洋式便座はその理由でなかなか普及しなかったですよ。最近は清潔感のある公共トイレが増えたおかげで、抵抗感も薄まりましたが、それでもたまに「うっ」っと思うトイレはありますよね。本物の滝の中にするのであれば、別の清涼感もあるかもしれませんが、流れているトイレでするのは確かにフクザツな気持ちになりそうです。

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

最近のコメント

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2007年2月22日 22:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「人糞」です。

次のブログ記事は「誤解だ!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。