放送と通信、ネットとTV 導入は大変だぁ

| コメント(0) | トラックバック(0)
の続き。

今回の近隣電波障害地域への地デジ対策は共聴アンテナの改修かこのCATV会社かの選択肢しかなかったんだな。

それにしても、もどかしいのは、TVとネットの関係で。
いずれ一本化されるなら、物件の設備を整える身としちゃ、今、二重に整えなくてはならないのはしんどい。


光ファイバーでネットと地デジと両方流せばいいやん、とぶつぶつ言っていたら、電車の中吊り広告で「スカパー!光」を発見。NTTのBフレッツとスカパーのコラボで、地デジも見られる。
しかも、Bフレッツは物件への導入はNTTの囲い込み戦略のため、比較的安価。物件によっては以前無料で導入したこともある。(但し、入居者へのネット接続無料提供とかは簡単にできない)
「これや!」
と、思ってさっそくチェックしましたが、見事にサービスエリアが限られてました……。


早く設備を導入したい。けど、こんなふうに後から後から新しいサービス出てくるし。
提供会社も合従連衡が多くてやーこしーし。
ブロードバンドもようやく光かCATVに落ち着くかと思えば、電線——これは各家庭のインフラは整ってるだけに、うっかりすると爆発的に普及しそうだ——もはじめるってゆーし。
そして地域によって選べる選択肢もかなりバラけるし。
営業マンの人に導入費用聞いても、聞くたんびにころころ変わるし(営業マンの人自身も困ってるらしい)。

自分でも勉強しようと思ってすこしはウィキペディアを引いてみましたが、ますます頭がこんがらがってきました……。

物件に設備導入するのも楽じゃない……財布だけでなく、アタマも……。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/952

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2007年1月 5日 23:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「CATV会社と地デジ」です。

次のブログ記事は「忘れ物?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。