給湯器のコードをかじった犬

| コメント(0) | トラックバック(0)
「給湯器が、つかないんですー」
と言う連絡が、夕方入居者の方から来ました。

聞けば、給湯器の電源を屋外コンセントから取っているのが、コードがかじられた跡があるとのこと。
それで断線してつかないみたいです。


ペット可物件ですが、この方の飼ってるのは、内猫(室内飼育猫)2匹。
ただ、前の入居者が大きな犬を、給湯器の設置してある側の庭で飼っていました。
たぶん、その犬がかじったんだと思います。
犬を3匹!——外犬1匹、内犬2匹、というなかなかハードな飼育状況で、こちらも
「ペットによる汚損破損は借主の実費(=経年考慮なし)修理」
という条件でOKしたのですが、退去時に
「ペット可なんだから、ペットによる汚損破損も自然損耗だ!」
と言われて(しかも同業なのに)、揉めたのです。
「契約書みてないんですか?」
と、聞いたら、
「そんなもん見てない!」
と言い切られたしな(くどいけど同業なのに)。 ←仕事の都合で入居。
こちらも折れずに、ガリガリになった扉の修理やキズだらけの壁紙をしっかり敷金から引かせていただきました。
……でも、給湯器のコードまでは目がいかなかったなぁ……(- -;)


ま。見落としたのはこっちの責任ですから、ウチで修理する必要があります。
けど、間の悪いことに、土曜の夕方。業者さんもうお休みに入ってます。
なまじ3点給湯の物件だけに、台所・洗面・風呂、すべてのお湯がアウト。
この冬場にそれは悲しい……。釜が別だと一ヶ所ダメでも他はでるんですけど……。


家の工具箱を引っ掻き回すと、掃除機とかに使う交換用の平型プラグがあったので、それにコードを付け替えました。
もともと室内用ですし、コンセントカバーが浅く、屋外に挿すにはちょっと不安があったので、上からテープぐるぐる巻きに。
で、コンセントを挿し、スイッチ入れると、とりあえず使えるようにはなりました。


んで、月曜に電気屋さんにきちんと修理してもらうことにします。




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/959

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2007年1月13日 21:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「沢田マンション物語」です。

次のブログ記事は「24時間常時待機」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。