スマッチ!リスペクト賞

| コメント(0) | トラックバック(1)
なにせ膨大な数なので、読むだけでも一苦労なのです。
本来、記事に対してトラックバックせにゃならんのですが、ブログ単位になっちゃいました……。


住いの心理学
なぜ「心理学」なのかよくわかりませんが、記事を読んで「先を越された!」と悔しいことが多くて(笑)。しかも自分がぼんやり考えたかったことを深ーく考察したのが読めるという、私にとっては願ってもないブログなのです。
この業界のいろんな事象へのつっこみが、とても面白く、またココでしか読めないのでイチ押しします。
同じような系統としては、「ここギコ!」も愛読している、といえば私の趣味がばれますな。(もっとも「ここギコ!」の専門的話題は、私にはさっぱり理解できないけど)



「マンション管理人のひとりごと」
分譲と賃貸の違いこそあれ、管理業務はかなり共通点も多いものでして……。
いつもすごく共感覚えながら読んでます。
「あるある! そんなこと!」
って感じです。



「賃貸を面白くするためのメルクマール 新館」
一方、こちらは勉強になる、というか、大いに刺激を受ける、というか。
「がんばるぞ〜」
というパワーをいつも貰ってます。


あれ? どっちかっていうとこっち(業界)の人のばっかになっちゃった……。

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/956

住まいの心理学(retour&kagewari) - 瀧山町ビルヂング(前編) (2007年1月12日 20:39)

「京橋の瀧山町の新聞社 灯ともる頃のいそがしさかな」 石川啄木の詩で知られる当時の町名に由来するこのビルは、築1928年であり知る人ぞ知る名作です。RC建築がひょっとしたら100年もつって事を実証する意味でもその存在は欠かせないでしょう。 さて、この瀧山町ビルヂ... 続きを読む

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2007年1月 9日 23:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「年賀」です。

次のブログ記事は「滞納と年末の関係——節季払いの名残?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。