CATV会社と地デジ

| コメント(0) | トラックバック(0)
の続き。
今回一連の電波障害対策案件では、CATVの価格の高さが際立ったんだけれども。

地域や会社が変わればまた話が違う。
地域や会社が同じでも、ケースが違えば話が違うかもしれない。

別物件のある地域CATV会社は、集中工事期間とやらを設けて、その間の賃貸物件への導入工事は無料である。
障害地域への導入まで無料にしているとは思えないが、この期間中だと、こっちは当然値引き交渉をするので、先方は個別対応をするだろうし。
このあたりはきっとCATV会社の戦略とか経営体力によってかなり差が出てくるんだと思う。

CATV会社はもともと、地域に一社と決まってたから、規制緩和された今も「どのCATV会社がいい」と選ぶ余地はあまりない。

それにしてもこの問題。電波障害地域を抱える集合住宅にとっては、分譲・賃貸に関わらず対策をせまられますね。
賃貸の場合、オーナー次第なので、可否いずれにしても決めるのはラクやけど、決議を通さないといけない分譲は大変だろうなぁ。

くどいけど続く。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/951

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2007年1月 5日 22:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「あけましておめでとうございます」です。

次のブログ記事は「放送と通信、ネットとTV 導入は大変だぁ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。