震災12年

| コメント(0) | トラックバック(0)
何を書こうかな、と考えていたら、ヒロコさんの記事が目にとまりました。

<引用文><引用タイトル>震災の朝、マンションは。-2180万円の家を465万円で売って住み替えた。
ドーンッと下から突き上げてくるような衝撃でした。
そのあとから、グラグラグラッと。
なんかね、地鳴りがものすごかったんですよ。
尋常じゃない、不気味な音と響きと振動が遠くの方から
ジワジワ押し寄せてくる感じでした。


そうか。もう12年ですね。
私もあの日は地鳴りで目が覚めました。
恐ろしい胸騒ぎの中、布団をかぶっていると、雷でも直撃したかという、ドーン! という突き上げ。その後に揺れが来ました。

普段は忘れて生活してますが、南海・東南海地震の怖い今日このごろ。

娘(小2)が、
「おかーさん、だじゃれ思いついたの。聞いて!」
というので、聞いてやると

「阪神あわび大震災!」

……(>_<)…………orz

いつもは子どもを怒鳴りまくってる私ですが、このときかりは地震のときのことを話し、
「ネタにするな」
と、しょぼしょぼ言いましたら、娘も神妙に聞いておりました。


そういえばこないだ娘が学校で、「無事です」と大書されたステッカーと貰って帰ってきました。
説明を読むと
「震度5弱以上の地震発生後、人的被害のない時は、このシートを玄関ドアの正面に貼ってください」
とあります。で、避難先及び連絡先を記入する欄があります。


えーーーーと。
震度5弱、ですか。なんとなく微妙……。


なになに

「※裏面の指定部分をはがし、扉の後ろに貼って、いざという時の準備をしてください」

…………。
趣旨はわかるが、使い勝手の面からは、まだ工夫の余地がありそうですね……。
避難袋のポケットに入れておく、とか。
避難袋も地震の場合は手元に置いておく、というのも微妙……。避難袋ってどこに置くといいでしょうねぇ。
いざ、用意しようと思うと悩むものです。そのうち日常に忙殺されて忘れてしまう。
あかんなぁ。







トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/963

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2007年1月17日 23:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「金融広告を読め どれが当たりでどれがハズレか(まだ読書中)」です。

次のブログ記事は「ウチの土地がいつの間にか道路に」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。