地デジとCATV

| コメント(0) | トラックバック(0)
うちの某物件にはCATVが入っている。
もう5-6年前に、「無料で工事しますから」と言われて設置した。
地デジが始まったので、今度は地デジ対応の工事をすると、CATV会社の人がやってきた。

曰く、
建物内のケーブルが地デジ対応か調査し、非対応の場合は、入れ替え工事をする。
双方向通信をするためには、通常固定電話回線とTVを接続することが必要だが、CATVの回線からつなげるようにする。
CATV会社とオーナーとの責任分岐点は、従来建物への引き込み部であったのを、居室内壁面とする。
工事はある期間内にやれば、CATV会社が持ちます。ランニングコストは建物の規模にもよるけど、1戸あたり2,000円ぐらい。これはオーナー持ち。
契約したら1年間は続けてね。

とのこと。
ありがたいお話、と拝聴。
古い物件やし、コンクリやし、そうでなくてもモジュラーの位置で苦労している入居者さんは多いしな。
この分野での熾烈なシェア争いがうかがえますなー。
主な話はTVの話だったけれども、同じことならブロードバンド導入も検討したいので、資料をお願いしました。

小戸数の物件(長屋とか)もあるので、そっちは困ってます。
戸建扱いなので、「ジャックに挿したらネットできます」というプランのある会社がなかなかないの。

しかしネットを含めて情報通信の技術が日進月歩なので、どの時期に何を導入、というのはだんだんあたまが混乱してきました。
電線でネットできます、と思いきや、今度は照明の光で、とか新聞に載ってるし。

自分がTVをほとんど見ない上に、双方向通信したいともあまり思わないので(画面がこちゃこちゃして見にくい)イマイチ自分のノリが悪い。
うーーーーむ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/917

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2006年11月23日 21:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「コピー機引取りに来ない……」です。

次のブログ記事は「とりあえず今日の記録」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。