驚きの賃料

| コメント(0) | トラックバック(0)
月末ですので、けっこうばたばたしてます。
業者さんは請求書持って来はるし、地元商売の駐車場とかは、けっこうご持参が多いので留守番も必要です。

立会いと幼稚園のお迎えの間、留守番がないので、叔母に臨時の手伝いを頼みました。
同業なので、持参賃料の受取りなんかも、勝手知っったるなんとやら、これまでにも何回かお願いしてます。

帰ってきて、
「はい、来はった人の明細」
と、お金と受け取りの控を貰いました。

その中に、
「ガレージ代 ○○様 △△△円」

「……叔母さん、コレ、家賃……」
「えっ。家賃なの??? だって、この値段……」

「駐車場の賃料とたまたま同じだけで、確かこの方借家だった気が……」

「——ウチの辺りの駐車場の半分よ、ソレ」

ボスに確かめると、旧借地からフクザツな事情でこういう形になったらしい、古ーい借家でした。
敷地の広さだけから言うと、建売2軒分は軽くあるように見えるんすけど……。

この借家はボスが管理してます。
……奥が深い。

ちなみに先方に渡した領収書の明細は、単に「賃料」なので、向こうもこっちの勘違いには気づかなかったみたいです(^^A



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/899

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2006年10月30日 22:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「引越し日和??」です。

次のブログ記事は「風邪引き頭」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。