道路明示

| コメント(0) | トラックバック(0)
物件の駐車場を増設するのですが、駐車場予定地と里道との境界がはっきりしないので、道路明示なるものをします。
関係者一同立会いで、境界を確認するわけです。

関係者というのはウチと、道路の管理者である自治体(市)、お隣の地主さん、道路向かいの地主さんです。
で、あとウチの地域では、町会長も立ち会ってもらいます。市からもそのように指導されます。地元の代表ってことでしょうね。

ところが、土地家屋調査士さんとしゃべっててびっくり。
道路明示で町会長に来てもらわなくていいところも多いとか。
ところかわれば品かわるなぁ……。


それはそうと。今日の夕刊で知りましたが。
祇園書房が閉店するらしいです……(ToT)。
京都ローカルの本初め、いろいろ濃い品揃えが大好きでした。
閉店当日の夕刊で報道されたって、別れを惜しみに行けないじゃないかーーーー!!!!

大学時代、京都に通ってたとき、お気に入りの新本屋さんが何軒かあって。
祇園の祇園書房
河原町の河原書店
三条の駸々堂。
一乗寺の恵文社
寺町の三月書房
堀川の京都書院
どこも通学の傍ら、自転車をこぎこぎ寄り道しまくった本屋さんです。
京都は今でも日帰り圏内とはいえ、遠くなったのでそうそう行けない……。

京都書院が整理になったときも、とても悲しかったけど……。
今のこの記事書くために検索したら、通販やっててちょっと嬉しかった。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/886

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2006年10月14日 21:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「雨漏り」です。

次のブログ記事は「隣のフェンス壊しちゃった?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。