家賃滞納者を出したいです!

| コメント(0) | トラックバック(0)

投稿時間:2006/09/30(Sat) 00:01
投稿者名:まこ
Eメール:
URL :
タイトル:家賃滞納者を出したいです!

前回は、大変お世話になりました。
今回は7ヶ月の家賃滞納者への対処法を教えてください。

●店舗7ヶ月滞納(3月~)
●契約違反(住居としている・猫20匹飼育・消防法)

契約違反については、日頃より入居者寄りの考えを押し付けられ大家泣かせの不動産屋から、大目にみてやれという事で目をつぶってきました。
家賃滞納についても、『待ってやれ』と言われ、8月までになってしまいました。流石に、保証金で相殺を考えると10月末で無くなります。そこに至るまで口答での催促はしてきて約束はするものの1回も守られる事もなくスッポカシ・・・
これではマズイと思い、弁護士から更新拒絶通知を出し(更新も10月)、口答で9月末までに退去の約束はしましたが、出る様子なしです。
経営上苦しいので、裁判は起こしたくありません。勿論、最悪の事態に陥れば裁判せざるを得ないと思います。この時点で、どう動けばよろしいのでしょうか?口答・文書催促など・・・。
どうぞ宜しくお願い致します!

投稿時間:2006/09/30(Sat) 01:01
投稿者名:武水しぎの
Eメール:
URL :http://o-yasan.jp/
タイトル:Re: 家賃滞納者を出したいです!

えーと。追い出したい、でいいんですね。
更新拒絶などといわずに(更新拒絶は6ヶ月前通知が必要)、滞納による契約解除をしてください。


>経営上苦しいので、裁判は起こしたくありません。勿論、最悪の事態に陥れば裁判せざるを得ないと思います。


裁判なしで立ち退いてくれることを期待しないほうがいいです。住居なら親御さんや身内の方が説得してくれることもありますが。
まして今回は店舗とのことです。
経費をかけたくないなら、弁護士に頼まず、本人訴訟もできますよ。
あと、借主と連帯保証人の資産調査をしておきます。具体的には、取引銀行、持ち家の有無、借家住まいなら借家の大家、サラリーマンなら勤め先、フランチャイズならば本部などを調べておきます。


まず、配達証明付内容証明で
「いついつまでに全額払わないと契約解除するよ。」
という内容の借主と連帯保証人に督促状を送ります。

期日が過ぎたら、また配達証明付内容証明で
「契約解除したから、いついつまでに明け渡せ。滞納賃料と明け渡し完了までの賃料相当損害金は借主と連帯保証人に請求する。自主的な明け渡し及び支払いがなければ、法的手段にでるよ」
という督促状を送ります。

上の明け渡し期日が過ぎたら、すぐに地方裁判所に訴状を出します。明け渡し請求なので、簡裁ではなく、地裁となります。

訴状は一定の書式に従って、明け渡しと滞納賃料の支払いを求め、賃貸契約の内容、滞納経緯、現在の滞納額等を書いてゆきます。本屋に行けば参考書もありますし、裁判所でも書き方を教えてくれます。雛形をおいている裁判所もあります。
難しければ、司法書士に依頼してもかまいません。

証拠書類として、上で出した配達証明付内容証明、賃貸契約書が必要です。
また、添付書類として、賃貸物件の登記簿謄本と固定資産税評価証明書が必要です。

詳しい流れは
http://www.rals.net/yonigeya/oidashi1.htm
を読んでください。
住宅ではなく、店舗ですので、費用はさらにかかると思います。


あと、店舗の場合は取引銀行さえわかれば、差押は信用問題ですので、少額訴訟による滞納賃料の請求のみにとどめ、明け渡し裁判を行わない、という選択肢もあります。
いつでも差押のできる債務名義をとった(取る姿勢を見せる)上で、「差押するぞ」と脅しながら、自主退去を求める交渉です。
自主退去するなら保証金相殺のみで、そのほかは請求ナシぐらいには譲る必要があることもあるでしょう(原状回復とかですね)。
最低限「○月○日をもって明け渡ししました。残置物は貸主の自由に処理してもらってかまわない」旨の書類がほしいところです。
こちらなら、明け渡しの強制執行はできないものの、司法書士が代理人となれますし、費用もお安くできるはずです。交渉も司法書士に依頼するといいかもしれません。
司法書士には登記が専門の人が多く、訴訟分野は得意不得意がありますので、訴訟分野を得意としている人に依頼するといいでしょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/619

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2006年9月30日 22:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「毛虫大発生」です。

次のブログ記事は「散水ホース」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。