コウモリさん、コウモリさん

| コメント(2) | トラックバック(0)
先日コウモリが詰まった給湯器。
その部屋の方から、昨日の朝、再度電話がありました。

「すみません。昨日の今日で申し訳ないんですけど……。また給湯器動かないんです」

ありゃりゃ。確か、あそこの給湯器は設置後8年。
ちょっと早いけど、まぁ壊れてもおかしくない時期にさしかかりつつあるとはいえます。
再びガス屋さんに行ってもらいました。

で、結果。

「すんません。またコウモリ詰まってますわ
「…………。ひょっとして、巣になってますかね?」
「…………巣になってるかも知れませんな」

さて、この給湯器は先代の頃、まだ自分ちで管理してないときに設置したものです。
設置業者さんは、今お世話になってるガス屋さんとは、メーカー系列が違いまして……。

「給排気管にかぶせるフタ、うちにはないんで、設置業者さんに相談していただけますか?」

鳥よけのメッシュのついたフタがあるんだそーです。
さあどうしやう……。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/858

コメント(2)

度々の蝙蝠さんで、大変でしたね。こういう大家さんのお話を聞くと、某賃貸Q&Aでも度々 故障して困るという賃貸人さんの相談に”修理の対応中なら少し待ったら”といいたくなりますね。とは言え、しぎのさんは、そのようには絶対言わないので、大家さんだなぁと思います。

ホント、嘘のような話です(^^;コウモリは初めてですが、鳥はけっこうああいうところに巣をかけますよね。自宅で換気扇の穴に鳥が巣をつくりまして(業者さんがガラリを付け忘れた)、そこからピィピィと雛鳥の声が……。巣立ったあとガラリをつけてもらいました。>絶対言わない。うーーん。それはちょっと買いかぶりすぎです。あれは自戒を込めてのカキコなんで……(((( - -;;;)がんばります〜。

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

最近のコメント

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2006年8月24日 07:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「浴室の鏡について」です。

次のブログ記事は「はやばやと」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。