近世家並帳の研究

| コメント(0) | トラックバック(0)

この前の日記の外資社員さんのお話を読んで、改めて欲しくなった本。近世家並帳の研究。古本屋で立ち読みしたのだが、そのときは持ち合せが足りなくて……(泣)。

江戸期の借家制度に絞った本、というのは知る限りないので、こういった町方文書から攻めていくことになるノダ。
こうして研究がまとまっていると調べやすいけど、町方文書ってのは資料と復刻は多くあるのだが、自分の知りたい部分をピックアップするのに苦労するのよ〜。ミミズ文字読めないし。


家主(いえぬし)さんの大誤算もそれなりに面白かったけど、ちょっと思ったのと違ったかな。

国会図書館の電子資料をネットで見ていると、「差配人」という慣習には触れた記事があり、なかなか面白い。また法制史と絡めてページを整理しなけりゃ……。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/101

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2006年6月 9日 12:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ゴミステーション」です。

次のブログ記事は「病院に始まり、病院で終わる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。