2006年5月アーカイブ

明治10年 東京・松林堂
小川為治郎編 宮城玄魚著「 開化漢語用文」

(原文返り点を読み下し。漢字は当用漢字に改。読みやすいよう読点を補充)

借地之証

此度貴殿御所持の地所、何大区何小区何町何番地之中、間口何間、奥行何間、此坪何坪。右我等借用申候前実正也。地代の義は、一ケ月表一坪に付何程、裏一坪に付何程、総計何程に相定め、毎月何日限、屹度御渡し申すべく候。政府の御法度、又時の御布告の趣は申すに及ばず、地所の御規則等、堅く相守り申すべく候。もし地代金相滞り候節は、請人引受け、、屹度返弁払うべく候。又地所御入用の時は熟談の上、明渡申すべく候。後日の為借地証文、よって件の如し。 年号月日     借主 何之誰 印              請人 住居 何之誰 何之誰殿

借家之証

何大区何小区何町何番地に、これ有り候貴殿御所持の表裏長屋一軒造作共我等借用申し候所実正也。敷金として只今金何円差し入れ申し候。家賃の義は一ヶ月金何程に相定め、毎月何日限、屹度御渡し申すべく候。もし相滞り候節は、右敷金の中にて御差し引き申さるべく候。勿論不足の分は請人より、屹度返弁払うべく候。また漫(みだり)に造作向など打壊し候様の義、決して致すまじく候。もし風雨にて破損の場所出来候節は其の時々御通達いたし、御修理を願うべく候。又時々御布告の趣は申すに及ばず、長屋の御規則等、皆々を守り申すべく候。もし長屋御入用の節は熟談の上明渡し申すべく候。後日の為借家証文、よって件の如し。 年号月日 借主 何之誰 印 請人 住居 何之誰 何之誰殿

敷金預之証

一 金何円也  但し通用紙幣 右は我等所持の家作貴殿に御貸渡し申し候に付、敷金として御預り申し候所実正也。御引払いの節は何時なりとも早速御戻し申すべく候。但し家賃相滞り候節は、此の敷金の中にて御差引き申すべく候。後日のため依って件の如し。 年号月日 家作主 何之誰 印 何之誰殿

投稿時間:2006/05/11(Thu) 09:31
投稿者名:ミント
Eメール:
URL :
タイトル:通りすがりの親子連れ

いつもお世話になりありがとうございます。
またお知恵をお貸し下さい。

近所に幼稚園があり、今年入園したらしい子供が3人程、行き帰りにお母さん3人と兄弟とアパートの前を通っていきます。
その子達が最近、幼稚園帰りにアパートの階段で遊ぶようになりました。
階段から飛び降りたり走り回ったり・・・。
親は階段の近くでしゃべっていて注意もしません。

遊ぶ所ではないし、危険だし、うるさいし(親子とも)、一度やんわりと、「危険なのでここで遊ばせないでほしい」とお願いしたのですが、3人でいるからか集団で逆切れされました。
「ちょっとのことやし、ちゃんと見てるからええやないのっ!」って。
そして「○○ちゃん、何かこのおばさんが怒ってるから今日は帰ろ。またこのおばさんがおれへん時に遊ぼな」と言って帰っていきました。

昨日は雨だったのですが、子供が「遊びたい」と言うとお母さん達が「今日は雨だからやめとこ、またお天気がいい時な」と言う声が聞こえてきました。

ものすごく静かな場所だし、子供が近くにいないので、声だけでもとてもうるさく感じます。
子供の遊びだからすぐに飽きるとも思うのですが、非常識な親達には腹が立ちます。

このような場合、もっと寛大になって放っておくしかないのでしょうか?
それと、もし子供が怪我でもしたらこちらに責任はありますか?

よろしくお願い致します。

リカバリしてからずっと格闘しているのだが、FFFTPの調子が直らない……。
ドリームウェーバーまで同じ。

アップロード作業が途中でタイムアウトを起こし、仕事にならない。
接続はできたりできなかったり。ダウンロードと削除はできるのに。
サイト容量は十分余裕があるし、そもそも違うレンサバなのにどのサーバーでも同じ症状。
あああぁぁぁぁ、仕事にならん!!!
サイトの修正がナンボやってもうまく反映できない!
できないだけならまだいいが、中途半端にアップロード成功したファイルもあるので、不恰好なことこの上ない。

ファイルのアップロードができないのがこれほど不自由だとは……。

リカバリ半年目にしてまたもやリカバリ。FTPがわやになって使い物にならないので。
このPCでは4回目。そろそろ寿命かな。

昭和58年刊の「居住権論―借家法序説」を、事務所の整理してたら発見。
「住居の賃貸契約においては、期限の定めのあるものはまれ」って、当時はそうだったんやろか???

正面きって「賃貸」を表に出すインテリア誌は今までありませんでした。「二人暮し」を前面に押し出したのも本誌の特徴。切り口に感動! でも「二人暮し」ですよ、「二人暮し」! それだけで幸せになりませんか? くっ、いいなぁ……。
2006年5月現在で3号まで出てます。

本屋で見て、一目ぼれして、「やられた!」と思った(>_<)
だってこんなことをしてみたかたんだもの!!
「東京R不動産」のサイトを書籍化したもの。

この物件の紹介のしかたは勉強になります。
……なんてマジメモードじゃなくて。ホントにこんな本を作ってみたかった……。
東京R不動産

目標

| コメント(0) | トラックバック(0)

尊敬するbirdさんのサイト「保険選びネット」さんがAll Aboutの「スーパーおすすめサイト大賞2006」2006年度総合大賞とマネーチャネル賞に選ばれました。ヒソカに目標にしているサイトさんなので、なんか自分まで嬉しい。
損保版も誰か作ってくれないかなぁ。

管理人さんの発行しているメルマガ「バードレポート」もこれまた面白くてためになるんです。
文章が読みやすいし。いろいろビジネスや投資関係のメルマガはあるんやけど、birdさんの文章が押し付けがましくなくてもったいぶってなくって、一番すっきりすらすら。とっても読む気になる。これも私の目標だったりします。

……逆に言うと、他のメルマガは「文章を」読む気にさせるのはほぼ皆無だなぁ。たまにあるオモロイ情報のために苦行をしながら読んでます。
メルマガに限らず、ビジネス書とくにhow to 物ではそういった書き方が多いので定番のレトリックなのかもしれませんが、私はああいう文章は嫌いです。と、いいつつマネするのは楽なので、ともすればそっちへ流されていきそうな気がして怖い……。

いかんいかん。目標はあくまでbirdさん。

前の10件 1  2

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

最近のコメント

このアーカイブについて

このページには、2006年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年4月です。

次のアーカイブは2006年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。