退去時について

| コメント(0) | トラックバック(0)

投稿時間:2006/02/02(Thu) 22:59
投稿者名:アイリ
Eメール:
URL :
タイトル:退去時について

はじめまして、アイリと申します。
実はウチの母が元自宅を借家として人に貸しておりますが、1月末で退去され、本日、母・妻・仲介不動産屋さんで退去した家を見にいきました。(私は別の時間に妻と見に行きました)
4年間貸していたのですが、入居される前に、クロスを張り替え、ちょっとした改装を行いました。敷金は20万強頂いているようです。
そして今日見に行くと、床にはカビ・天井にはくもの巣・壁紙や土壁には落書き(ほぼ一面にわたって)や破れ・コンセントは引き抜いたような空洞・洗面所は髪の毛や吸殻で詰まっているようで流れず、庭も荒れ放題で散々でとても住める状態じゃありませんでした。不動産屋さんに聞くと、壁紙は落書きの書いてある部分だけの金額しか出ないだとか、マジックは消えるから・・・。などというばかりで、当てになりません。また、入居時に鍵を2つ渡したか1つだったのかわからない始末でした。
 まず、そういった尋常じゃない使い方をされたとき、借主に請求できないのか?(器物破損も多々ありました)また、その話は大家と借主で(不動産屋なしで)するものなのか?鍵をいくつ渡したかわからないということに慰謝料を請求できないのか?といった3点の質問なのですがどうでしょうか?

投稿時間:2006/02/04(Sat) 10:08
投稿者名:武水しぎの
Eメール:
URL :http://o-yasan.jp/
タイトル:Re: 退去時について

こんにちは。

>  まず、そういった尋常じゃない使い方をされたとき、借主に請求できないのか?

もちろんできます。


>また、その話は大家と借主で(不動産屋なしで)するものなのか?

管理会社が入っていれば、管理会社が通常行います。管理会社でない不動産屋(仲介)がしてくれるケースもありますが、それは単なる好意です。
管理会社が入ってないならば、家主と借主とで行わなければなりません。その場合、市販されている「ガイドライン」を持っていかれることをお勧めします。ガイドラインに沿う部分は確実に賠償請求できます。

>鍵をいくつ渡したかわからない

不動産屋には鍵をいくつ渡したのですか?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/259

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2006年2月 2日 23:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「第三者による破産請求」です。

次のブログ記事は「めんどくさっ!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。