2005年11月アーカイブ

騒音

| コメント(0) | トラックバック(0)

投稿時間:2005/11/29(Tue) 12:58
投稿者名:ひろ
Eメール:
URL :
タイトル:騒音

私は今、親が大家となっている家に住んでいるのですが、2階の方が
ドラムかなにかの練習をしているらしく、木造なので家全体に響いて
おり大変迷惑しています。
起きている時間であればある程度我慢
はしますが、夜の12時を過ぎてもやるようになったため、そろそろ
我慢の限界かなと思います。
以前から不動産屋さんに注意をお願
いしてはいるのですが、最近では直接注意をしています。にもかかわ
らず、一向に改善の気配がありません。
契約解除は6ヶ月前に通
達とありましたが、6ヶ月も我慢できる気がしないので、なにか良い
方法はありませんか。
普通に考えても常識の範囲を超える大きさ
や時間帯なので、そのあたりも考慮願います。
以上、ご回答よろ
しくお願いします。

「入らない〜」と訴えている、知人の物件を見に遠出しました。
なんちゅうか、その。
駅前再開発に失敗したぞ、というところでした。
いや、再開発は無事終わって、でかい分譲マンションが数棟と、広ーい道路はちゃんとついとるんだわさ。
でも、街に活気はないし、塩漬けになってるとおぼしき、「管理地」の看板がむなしくたった空き地がよぅけある。
知人が物件入手したころは、再開発も無事終わり、分譲宅地にノボリが林立して、明るい明日を夢見る土地だったと思うの。

はぁぁ、とため息をついて戻ると、退去届け1件。
四戸一の物件だが、これで全滅だぁあああ!!!
一旦空くと、入りにくい物件なのに……。

さらに、別物件から、集合ポストが壊された、という連絡も入る。
バットかなにかで手当たり次第にぶんなぐったらしく、いくつかのポストがいがんで使い物にならなくなってしまった。

あぁ、もう。
ふんだりけったりだ!!

そういや、本厄だけど、厄払いに行ってないや。
こりゃ行かなきゃダメかな……。

投稿時間:2005/11/28(Mon) 19:07
投稿者名:ミミ
Eメール:
URL :
タイトル:入居者が長期入院し…

はじめまして。新米大家のミミと申します。
もう半年以上も悩んで、やっとこのサイトにたどりつきました。

悩みというのは、10ヶ月程前に、90歳近い高齢の独居入居者(入居時は70歳で娘が同居していたが今は行方不明)の弟さん(この方も高齢)から、「兄が急病で、入院した。しばらく、留守にするのでよろしく」と連絡が有りました。
それから10ヶ月程が経過しましたが、入居者の方は、退院のメドがたたない様子です。
家賃は、毎月、きちんと振り込んでもらっています。
ただ、こちらとしては、「居住用」として契約しているわけですから、失礼な言い方かもしれませんが、このまま、契約者がお亡くなりになるまで、契約者の荷物だけが有り、閉め切った部屋の状態が続くのかな…と不安になっています。
不安を大きくしている理由は、
 □契約者(入院中)の保証人が行方不明で、新たに保証人をたてることを、契約者に拒否されていて、契約者が万が一、死亡した場合、あの荷物はどうなるのか?賃料はどうなるのか?
 □唯一、連絡をとれる契約者の身内の弟さんも、高齢のうえ、電話番号しか教えてもらえず、こちらが電話をしても、不在がちで、連絡がとりにくい。そのうえ、弟さんも高齢で話しが通じないことが多い。

先日、弟さんと連絡がとれ、契約者(入院中)の様子と退院のメドをたずねると、「金は、ちゃんと払っているのに、何か文句があるのか」と怒鳴られました。

契約上、何の関係も無い弟さんですが、この人を切ってしまうと、他に契約者の関係者がいなくなるので、怒鳴られるのも我慢しました。

このまま、契約者の荷物を置いたままの状態を我慢しなくてはいけないのでしょうか?

塗り終わった物件を見てきました。
いやー、見違えるわ! 新品みたい!(形で年数わかっちゃうけど)
もっとはように塗らにゃぁ、だめですね。
ちょうど借金も借換を考えてる時期なので、この塗替え代も含めるつもりです。

珍しく3件まとめた申し込みがあり、ありがたく拝受。
値切られたので、ありがたさは×1/2(笑)。

と、うれしい話がある一方で、別の物件の悲しい話。
浄化槽のブロア鉄管が腐ってる、と報告(>_<)

ひさびさに学びの会のMLをまとめ読みしました。
活発なMLで、うっかりするとすぐに受信箱が満杯になるので、フォルダを独立させると、うっかり読むのをサボってしまった……。
MLはなー。いいんだけどなー。一通開くごとに新しいウィンドウが立ち上がるのがうっとうしくてなー(-_-;)
OEでプレビューさせるのはいやなので、メーラーを変えるべきか……。

ブログをseesaaに乗り換えました。
あまりにも違いすぎる話がひとつのブログにあるのが落ちつかなかったのと、過去ログのエクスポートができないのが不満だったんです。

seesaaだとひとつのIDで複数ブログが管理できる=何回も違う名前でログインせんでええのが気に入って乗り換えました。
広告なんかも自由にできるのがちょっと嬉しい。

とかいいつつ、こういった改装作業は現実の仕事からの逃避なんですけどね(^^ゞ

物件の外壁塗装ができあがるころなので、明日は写真をとりに行ってきます。
晴れるといいな。
お支払いの用意をしておかなきゃ。

投稿時間:2005/11/21(Mon) 17:43
投稿者名:ミント
Eメール:
URL :
タイトル:家賃の振込み手数料について

こんにちは。
また新しい問題が発生しました。どうぞお知恵をお貸し下さい。

入居者で生活保護を受けている方がいます。
お金にルーズなようで、きちんと計画を立てて使えないみたいで、家賃をよく滞納します。
うちは家賃振込みではなく、毎月持参してもらっています。

市役所の生活保護担当の方にお願いしてきつく指導してもらい、年金が入る偶数月に2ヵ月分まとめて自動送金(郵便局なので)をするように説得してもらうことになりました。
でも、生活保護の担当の方は送金手数料(2ヶ月で140円)を家主負担だと言い張るのです。

生活保護担当の方は、家主側からの要望での変更だからと言うんです。
家賃を集金に行ってもらえない→退去となるのを防ぐ=入居者の為なのに?
何か納得いきません。

私の考え方が間違っているのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

なかなかイヤな仕事にはとりかからず、後回しが続くので、カレンダーに予定だけでなく、締め切りとして書くことにした。

締め切りという言葉に反応する、物書きの修正を利用したものだが、はたしてうまくゆくだろうか。
とりあえず、年賀状とお歳暮のリスとアップ、お歳暮時に得意先にあいさつ回りするときの資料などの用意が優先課題である。

先週末、甥っ子が誕生!
めっちゃかわいい〜!!!
新生児を見るともう一人ほしくなるなぁ……。

なかなかイヤな仕事にはとりかからず、後回しが続くので、カレンダーに予定だけでなく、締め切りとして書くことにした。

締め切りという言葉に反応する、物書きの修正を利用したものだが、はたしてうまくゆくだろうか。
とりあえず、年賀状とお歳暮のリスとアップ、お歳暮時に得意先にあいさつ回りするときの資料などの用意が優先課題である。

先週末、甥っ子が誕生!
めっちゃかわいい〜!!!
新生児を見るともう一人ほしくなるなぁ……。

整理

| コメント(0) | トラックバック(0)

「住まい」に頂戴ものの写真を追加。

「家臣団」に多川氏を追加。(ハルさま、感謝!)

「参考文献」の整理を開始。

ときどき自分に気合を入れるために、起業関係のビジネス誌を読みます。
で、「今月の催し」のところを見ていると、各種セミナーやフェアに混じって、

「自作マンガの展示即売」というのが目に入りました。
コミティアでした。

一瞬間をおいて、にんまりとしたワタクシ。
そうさく畑も載せて!

1  2  3

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

最近のコメント

このアーカイブについて

このページには、2005年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2005年10月です。

次のアーカイブは2005年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。