斎藤兵部の謎

| コメント(0) | トラックバック(0)

飯田勝彦の「伊達政宗とその武将たち」に登場した、斎藤兵部。
白石攻めの最中に成実をしたって、上杉から伊達へ走ったとか書かれてたと思います。

10年越しでやっとソース見つけました。
それもすごく当たり前なところに。
治家記録でした……。もっと早く気づけよ、ってかんじです。
ただし、白石攻めではなく、もちょっとあとの、福島城をめぐってどたばたやってるときでした。

福島の検断や百姓、あと上杉方の同氏とともに、成実を通じて奉公を申し出てきた、みたいな感じで書いてありました。
帰参まもない成実を通じて、ってあたりが萌えのポイントですv
ちなみに成実の通称もこの時点で「兵部」になってました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/573

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2005年10月 7日 22:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「電子内容証明」です。

次のブログ記事は「苗がとどく&税務調査」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。