ハズしたこととヒットなこと

| コメント(0) | トラックバック(0)

ハルさんから教えていただいた、石母田文書。国立国会図書館の複写サービスを利用しようと、地元図書館に電話。一日たって、「できます。申し込み用紙書いていただいたら、当館から国会図書館にFAXしますから、わりと早くできますよ」と返事がきたので、いそいそと参りますと。

担当者いない。今までやったことないのでわかる人間が一人もいない。申し込みの用紙もない。

担当者は自動車文庫に乗っていってしまったらしい(泣)。
からぶりだぁ〜(ToT)


気を取り直して、同業者の忘年会に行くまでの間、中央図書館で世臣家譜を読む。
こっちで複写申込すれば早いんだろーけど、1時間余もかけてそうそう来られない。
成実出奔の際に政宗の直臣になった人たちを探してますと、ありました! ヒット!
平士青木氏の項でございます。
早速本日「家臣」にアップしました。しかし、白根沢氏の項や石川(弥平)の項には書いてないんだよなー。ぶつぶつ。

しかし、江戸時代より前の主と臣の関係って流動的すぎてようわからん。
二本松配分日記に記された貫高の合計、かなり多いが全部が成実の給人になったってわけでもないし、すると成実とその臣はどこから収入が? 
元の大森領も信夫郡の南部33郷とされてるが、他に知行を持ってる臣もいるし。
徴税権と耕作権となんやらかんやらいろんな権利がいりまじってても一部が欠けてても知行とやら領とやら言うみたいだし。考えれば考えるほどようわからん。
この頃の主従は、システムというよりも個別の関係の集合体なんだろーなぁ、きっと。

古本屋街でドーキンスの「遺伝子の川」ほかサイエンス・マスターズのシリーズを5冊ゲット!
このシリーズは訳がとても読みやすい。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/405

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2004年12月 8日 22:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「忘年会」です。

次のブログ記事は「離乳食〜楽な野菜の食べさせ方」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。