賃貸フェア 

| コメント(0) | トラックバック(2)

インテックス昔はイベントに通っていましたが(汗)、今は仕事で行くようになったんだなぁ、と感慨を抱きつつ入場いたしました。

今年の賃貸フェアはリフォームフェアと共催で、いつもとは違う客層が来られております。
と、いっても親子連れのみなさまなどはリフォームフェアの方へ行くので、賃貸の方は黒服の業界関係者と、平均年齢を押し上げるアパマンオーナー。

去年一昨年はやたら鍵屋さんが多かったり、クロスの洗浄やコートの関係が多かったりしたんですが、今年はなんだかまんべんなく定番の企業さんが出典しておられるという感じでした。

面白かったもの。
入居者さん有責修理の保険。これを払っておけば原状回復の心配なし(笑)。
自販機にもれなくついてくる監視カメラ。
セミナーは結局一つしか聞かずにひたすらブースを回ってました。
自分が話すのと同分野の敷金関係の話は、レジュメ見た瞬間、どんなこと話すか検討ついたし。

心配性でサイトでよう告知しませんでしたが、自分のセミナーも無事話し終えました。
「敷金トラブルなんか怖くない! ママさん家主が考えた得策」
がタイトルでした。
あー、恥ずかし。怖いってば。敷金トラブルは。
もうチョットおとなしいタイトルにならんかと交渉したんですが、やっぱりこういうのは煽るほうがいいようで。
50分、リハーサルもなしでほぼぴったり話し終えた事に自己満足。
でも構成や話し方には多少不満が残りましたので、また内容を文章にまとめてUPします。
レジュメは枚数制限のため、資料に終始し、話の内容はあんまり入ってませんので、そのあたりも補足しながら。

オーナー東西討論会、リンクさせてもらってるサイトのオーナーさんが出席されるので、聞きに行きたかったのですが、時間がかぶっていけませんでした。
残念!

トラックバック(2)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/358

「賃貸住宅フェア2004IN大阪」に参加してきました。 実は賃貸住宅フェアには、... 続きを読む

賃貸経営に関わるセミナーがどこも盛況でした。特に老朽化による空室への対応策を提案...... 続きを読む

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2004年9月18日 21:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「退去届け」です。

次のブログ記事は「怒涛の一週間」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。