旅と民家

| コメント(0) | トラックバック(0)

四国へ旅行してきました。
土佐から阿波でぐるっと。

最近は旅行で民家を見るのが楽しみです。
土佐へ入ると、民家の軒が二重になってる上に、ちっさな軒が壁にいっぱい!
>「水切り瓦」というんだそうですね。
屋根が非常に優美です。
対して門にはあまりこだわりはないのか、簡素なものが多いでした。

安芸の廊中の武家屋敷も面白かった。
整然と地割されて、規格住宅みたいでした。
城跡が石垣でなく、土塁なのも古風で。

阿波に入るときれいさっぱり、水切り瓦は姿を消しました。
で、また独特の造りが見えてきます。

都会に近づくにつれて住宅は画一的になります。
つまんない。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/343

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2004年8月28日 22:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「主任者証申請」です。

次のブログ記事は「なんで?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。