仲裁

| コメント(0) | トラックバック(0)

借家人が大声で喧嘩していると苦情あり。
私今、昼食なんだけどなぁ。とは言ってられないので出動。

個人同士の問題なので基本的にはタッチしたくないし、する必要もないことなのだが、
共用部で大声で口論し、不穏な空気が漂っているということで
しかも物件は自宅のすぐ横とあらば行かざるをえない。(部屋の中なら電話ですむのだが)


当然管理の立場としては
(騒がしいからやめろ)という言葉を飲み込んで
(剣呑だからやめてくれ)という本音も飲み込んで
「ともかく双方とも矛をおさめてくれ」としか言えない。


双方の言い分を口論を聞きながら聞くのだが、
どちらに理があるかもだいたいわかっているのだが、
現場をみたわけじゃないので、どちらの言い分も否定できない。肯定もできない。
それに前々から不仲な二人なので、理なんてものも割合は違えど白黒灰色入り乱れている。
両方に「引越ししては」と提案するのだが、引っ越したら負けと思ってるらしく、にらみ合いが続いている。

とにかく二人とも怒りながらも部屋に帰ってくれてほっとしたが、
「両方から『相手の肩を持ってる』と思われるんだろーな」
と思うとちょっとむなしい……。


今回の反省。
男二人で口論してるところに顔出すんだからして。
警察の用意はしていこう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/334

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2004年8月13日 23:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「滞納者ってやつは」です。

次のブログ記事は「更新及びメルマガ創刊」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。