晴宗と輝宗

| コメント(0) | トラックバック(0)

晴宗と輝宗の仲たがいのことを知りたくて、いろいろ調べてますが、どうもよくわかりません。

輝宗も17-8のころはものすごく血気盛んだったんだなー、と。

角田城の田手宗光が相馬に寝返ったとかで、直接攻めに行ったり。
どうやらそのとき実元も同行しているようですが、半年攻めても落とせなかった。
んで、田手との間を仲裁しようとして石母田まで出てきた晴宗を輝宗が攻めたり。
あわてて岩城から実元で「早よ仲裁して父子仲直りさせろ」と手紙が来たり。

これって、半年囲んで攻め落とせなかった、というよりも攻めてるどころじゃなくなったって感じですかね。
半年間籠城する田手に相馬からの援軍はなかったんかい、とか疑問点噴出です。
とりあえずふりまわされてあわくってる晴宗兄弟の姿は目に浮かんだりして。

相馬がらみといえば、まだ存命中の稙宗も忘れるわけにいきません。
実の息子よりも婿の相馬顕胤をかわいがった稙宗は、隠居領の丸森・小齊を相馬にやってしまったようです。
んで、角田はそのすぐ近くですからね……。天文の乱中は相馬顕胤が活躍した地域でもあります。

なんかありそう……。

晴宗の娘二人が身内(伊達実元・小梁川盛宗)に嫁いでいるワケはこのあたりにあるのでは、と妄想中。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/316

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2004年7月11日 22:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「サーバー落ち」です。

次のブログ記事は「ネタ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。