2004年6月アーカイブ

はす

| コメント(0) | トラックバック(0)

誘われて、蓮の花をみにゆきました。

仲哀天皇陵。
穴場です。
着いたのが昼過ぎでしたので、つぼんでましたが、堀に一面の蓮花。
美しゅうございました。

現地説明版によると中世には城郭として使われた遺構もあるそうです。

次はがんばって早起きして、満開の花を見たいものです。

書きかけていた実元の嫁とり話が煮詰まってきたので、プロットにした。
で、史料・資料の確認。

あららら〜。
陽林寺の位置、思い違いしてたよぉ。この場所にあるのは大蔵寺やん。
しかも植宗の没年を永禄の初めと記憶違い。
設定からやりなおし。

梅干

| コメント(0) | トラックバック(0)

梅干を5キロ漬けました。
梅酢があがっていきたので、畑で赤ジソをとってきていれました。
うちの赤ジソは香があるのが自慢です。

難点が一つ。
桶でなく、瓶でつけたので、落し蓋ができない。
んで、梅酢から浮いた梅にカビが!
カビたのはもちろん捨てましたが。

ちと悲しいです。

わーい!
大家さんのひとりごと Google Page Lank=6

今日気が付きました。
うれしいな。

でもなんでだろ。

畑で胡瓜の収穫が始まりました。
今年はおじが胡瓜の苗を5本植えてくれたので、とおーっても楽しみにしていたのです。

さっそく今日のおやつに、いやもう今の書き込みだと昨日ですが、
ダンナと子供3人と私と5人で、1本ずつ粗塩をふって丸かじりいたしました。
義母があきれ顔でみてました(笑)。

今年は黄瓜のたいたんも食べられそうでうれしいです。
大きくなって、黄色くなったキュウリ。
大好きなのです。

去年入れてもらった家主団体が解散しました。
短い間ですが、お世話になりました。

話はころっと変わりますが。
ソーホードメインを読んでいて、ふと思ったのですが、

グループウェアを使って、あの家主団体がやろうとしていたことがWEB上でできないか?

とりあえず大家さんのひとりごとで定例チャットをするのも面白いかも

……と、妄想は広がるのですが、次の関門として

そもそも年寄りが多い家主同士で、チャットなんか成り立つのか?
んで、私は手綱をとりきれるのか?

チャットって、掲示板よりも慣れがいりますからねえ。

去年受講した宅建講座の学校から、DMが来ていた。
答案演習しか受けていないのだが、司法書士講座を半額にしてくれるという。
「半額」という言葉に弱い主婦根性が顔を出して、資料をもらいにいった。

それにしてもわからぬのが、「オンデマンド方式による講義」
なんじゃ、そりゃあ?
と、言うわけで、受付で聞くと、
「好きな時間に投稿して、CD-ROMを渡され、学校のPCで再生して講義を受ける」
方式らしい。

即、却下。
何のために通学時間を使って登校しるのかわからんではないか。
CD-ROMに講義してもらうのなら、家のPCでやる通信教育と同じである。

そしてなによりも。
講義というものは「ライブである」という点が重要と思う。
好きなアーティストの音楽ライブと音楽DVD。値段が同じならどちらを選ぶね?
私は落語が好きだが、TVで見たって面白くない。
プラネタリウムも学芸員の生の解説が、テープになってしまって、悲しい思いをした。

なんというか、芸人(講師)と客席(生徒)の間には、無言の掛け合いがあり、それの生み出す芸(授業)への集中力というものは、決してメディアでは再生できるものではないと思う。

「生の講義はないんですか?」
「ここでは……。○○校ならやってますけど」
……遠いっす。でも気を取り直して。
「○○校の時間割、あります?」
「ないです」
むなしく帰りました。

追記:
反動で帰りの本屋で行政書士の本と、電気工事士の本を買い込んでしまいました。

知人から「闘将 成実羊羹」を頂戴いたしました。
今度写真もUPします♪

「伊達家史叢談」、注文してたのが届きました!

他の本にはない記事がいっぱい。嬉しいな。

台風一過のあとの夕空に虹が出た。
きれいだった。

義姉ちゃん、わざわざ電話してくれてありがとう。

1  2  3  4

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

最近のコメント

このアーカイブについて

このページには、2004年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2004年5月です。

次のアーカイブは2004年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。