2002年賃貸フェアin大阪

| コメント(0) | トラックバック(0)

 賃貸フェアというイベントがあります。
 賃貸関連業者の見本市であります。従来は東京で年1回の開催だったのですが、去年から大阪でも行われるようになりました。
 今年は福岡でもやるそうです。

 さて、ときは6月18日。一日目のみ管理人は参加いたしました。
 おおざっぱにわけまして、出展しているのはリフォーム業者・建設業者・IT関連業者・住宅設備業者・保証会社・セキュリティ関連会社です。

 管理人は子連れです。ベビーカーを押しながら、大急ぎで各ブースを回ります。
 それというのも、上の子の幼稚園のお迎えの時間には、家に戻らなければなりません。
 話を聞く暇がないのが残念です。
 見本市では、できる限りその場で話を聞くのがいいのです。
 あとから業者に連絡をとって説明してもらってもいいのですが、そうすると商談成立するまでなかなか放してくれません。説明だけ聞きたいのがほとんどなので、フェア当日に聞きたいのですが、今日は事情が許さないのでした。

 さて、重点的にまわったのは家賃保証の会社のブース。これは保証料を払い、連帯保証人の代わりにする仕組みです。
人的保証ははっきり言ってあまりあてにならない今日このごろ、どんなものかと興味がありました。
 保証料は各社さまざま。家主負担・賃借人負担・カード会社と提携など、いろんなパターンがあります。
 やはり気軽なのは入居者から申し出があったとき、直接会社に申し込めるもののように思いました。

 あと面白かったのは、ブラインド兼用雨戸とタイルを貼るトイレリフォーム。
前者は、管理人は今のとこ物件に使う気にはなりませんが、アイデアが秀逸!
後者は適用できそうなユニットバスがでたら、ぜひ試してみたいものです。

 お昼時になり、子どもには弁当を、管理人は焼きソバを食べておりますと、よこから講義の声がもれ聞こえてきます。
 実はほんとは一番聞きたいのは講義なのです。
 賃貸フェアではオーナーの成功談やメーカーの商品説明、税務関連の話などを講義の形で提供しています。
 説明の巧拙はあるものの、概して面白く、後から講師をつかまえて質問するのも有意義なものなのですが、今回は先述の事情でパス。


 家に帰ればパンフレットの山と格闘し、情報を拾い出すのでありました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.o-yasan.jp/mt/mt-tb.cgi/187

コメントする

管理人

ヨメに来たら賃貸住宅のお世話がくっついてきた! 大家の立場で賃貸裏話を発信中!

Photo

  • 2011 04 30_0016.JPG
  • xy3qi.jpg
  • 80tqm.jpg
  • 67806296.jpg
  • ua1wv.jpg
  • driwf.jpg
  • 2010 10 10_9697.jpg
  • _S8O0642.jpg
  • 2010 10 10_9694.jpg
  • _S8O0096.jpg

このブログ記事について

このページは、が2002年6月18日 23:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「入居者入替時のクリーニングについて」です。

次のブログ記事は「見学会に行ってみた!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。